伊豆沼遠征:1日目 朝の景色

先月、マガンのものすごい群舞が見たい!と急に思い立って延べ4日間かけて東北の伊豆沼へ行ってきました。

写真整理不可能です(笑)

撮った順番に少しづつアップすることにします。

伊豆沼は、毎年マガンを初め白鳥や鴨たちが越冬のためにたくさん訪れる湿原です。
冬鳥の貴重な越冬湿原として1985年に釧路に次いで日本で2番目に(隣接する内沼とともに)ラムサール条約に登録された世界的にも貴重な湿地となりました。
しかし、水質は良くなくて日本でワースト1、2当たりにある見たいです。
改善を望みます。

以前、別々の場所でお会いしたバーダーの方お二人から”絶対一度は行ったほうがいいですよ!”

としみじみと言われて以来、ずっと気になっていた場所でした。

観察ポイントというのもあるのですが、今回はまともに勉強もせずに行くことにしたので、情報なし宿無しの旅となりました。

あ~、、、疲れた(笑)

さすがに最終日は宿に止まりましたが、宿にとまった方が情報が入ってくるので観察が楽であるということを痛感しました。

ま、、、、これも一つの経験ということで(^^ゞ

で、明け方現地に着きました。

当たり前ですが、右も左もわかりません(^^;

なんとなく車を止めて、何枚か写真をとりました。

マガンは警戒心が強くて近づけません。大きく撮れたのは最終日ですので、大きな写真は最後の掲載になりますm(__)m

今日の写真はすべて広角レンズを付けた一眼レフの写真です。

↓頭上をマガンの群れが飛んで行きます。これが初見初撮りとなります。
テレビでは見るのですが、実際にはあまり目にすることが無いシーンです。
感慨深くシャッターを押しました。
f0230458_18585638.jpg



f0230458_18591518.jpg



↓次の2枚は伊豆沼の写真です。
ハスの花でも有名で、毎年夏になると”ハス祭り”が開かれます。
この季節は枯れたハスしか見れませんが、それでもすごい規模です。
このハス達が花を付けた景色はさぞ美しいことでしょう。
たくさんの人が自然の美しさを楽しめる場所でもあるのだと思います。
f0230458_18592728.jpg




f0230458_1859376.jpg




↓遠くを白鳥が飛んで行きます。白鳥もたくさん来ています。
f0230458_18595133.jpg



↓最後にモノクロ写真です。実はこれがここで最初にとった写真でした。
伊豆沼とつながっている用水路のようです。
なんでこの写真とったんだろう???よくわかりません。
川が途中で細くなる形とこの遠近感に影響されたのかもしれません。
f0230458_190380.jpg



つづく
[PR]

by stray-robin | 2010-12-01 19:41 | 伊豆沼