伊豆沼遠征:最終日 期待した朝、しかし。。。。

最終日の朝です。
予報ではこの日の天気は曇りでした。
しかし、前日の綺麗な夕日は翌日の朝焼けを期待させるものでした。
わずかな期待を胸にポイントへ。
まだ暗いうちから結構カメラマンがやってきます。
さすがに人気のポイントです。

そして、だんだんと夜が明け始めて、薄明るく霞んだ空気に
マガンや白鳥たちの鳴き声が広がります。

↓景色が見えてきました。
目の前にはたくさんのマガンが休みながら飛び立ちの瞬間をまって
いるかのようでした。ここには遠くから飛んできて一旦ここに降りてきて
休む鳥も居ました。
f0230458_21364021.jpg



上空は晴れていますが、残念ながら遠くには厚い雲の壁がありました。

↓朝日のバックは無理っぽいことがわかるとちょっと残念な気持ちに
なりましたが、それでも一斉に飛び立つマガンの羽音には圧倒されます。
当然写真では伝わらないものがあります。来て良かったと思います。
f0230458_21375645.jpg



↓見事なVの字です。
f0230458_2138579.jpg



↓もうほとんどのマガンが飛び立ってしまいました。
すこしだけ朝日をバックに撮ることが出来ました。
f0230458_21381575.jpg



次は最終日の田園でマガンをデジスコで撮ることが出来ましたので、ご覧いただき
たいと思います。思わぬ珍客にも会えました(^^)

つづく。
[PR]

by stray-robin | 2010-12-17 22:08 | 伊豆沼