ラストです。     サンカノゴイ

今季はいつもよりもたくさん会えたサンカノゴイ。

いよいよ最後です。

偶然野うさぎに会ったその日の夕方、サンカノゴイのポイントへ行ってみるとだいぶ人も減って静かな雰囲気になっていました。

運良くサンカノゴイが塒の葦原から飛び出して田んぼに降りてくれました。

今季はこれが最後の撮影になりました。

f0230458_18234570.jpg

EOS7DM2 EF800mm F5.6L f7.1 +1/3EV ISO500 1/400s トリミング

f0230458_18235478.jpg

EOS7DM2 EF800mm F5.6L f7.1 +1/3EV ISO500 1/400s トリミング

f0230458_181822100.jpg

EOS7DM2 EF800mm F5.6L f7.1 +1/3EV ISO500 1/500s トリミング

f0230458_1818295.jpg

EOS7DM2 EF800mm F5.6L f7.1 +0EV ISO800 1/640s トリミング

しばらく撮影していたのですが、ヨシゴイが現れたのでそちらに夢中になっている間に見失ってしまいました。

また来年も会えることを楽しみにしています。
[PR]

by stray-robin | 2015-08-10 22:48 | サンカノゴイ

またまたサンちゃんです(^^;  サンカノゴイ

ほんと暑いですね008.gif058.gif

気象庁の天気予報では、東京の最高気温が35度とか言ってますが、気象庁が気温を測定しているのは芝生の上。。。。東京にいる私の周りにはアスファルトだらけなのですが、このアスファルトの上にいるとことさら暑いのです。008.gif

絶対40度あるいはそれ以上に達しているんじゃないかなあ???なんて思いたくなるほど暑いです。

外で仕事をする人はほんと大変。 ご苦労さまです。 ちなみに私は内勤です(^^ゞ

さて、写真は在庫からまたまたサンちゃんです。

前回の続きで、畦道から飛び出すとことを撮ることが出来ました。

だいぶ暗くなってしまったので、SSは稼げず写真も暗めになってしまいましたが、ここまで撮れたのも初めてだと思います。

ベテランさんとともに、喜びを分かち合いました(^^)


f0230458_18114274.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 +0EV ISO2000 1/500s トリミング

f0230458_18121828.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 +0EV ISO2000 1/500s トリミング

f0230458_18122526.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 +0EV ISO2000 1/640s トリミング

f0230458_18123241.jpg トリミング

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 +0EV ISO2000 1/500s

f0230458_18124278.jpg トリミング

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 +0EV ISO2000 1/250s

f0230458_18125168.jpg トリミング

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 +0EV ISO2000 1/250s

この後は塒の葦原に消えてゆきました。

ここしばらく鳥見してないなあ。。。。
[PR]

by stray-robin | 2015-08-04 19:39 | サンカノゴイ

吠えた? (@▽@!       サンカノゴイ

この日は夕方を狙って出撃。

ラッキーなことに現地に着くと、サンカノゴイが田んぼの畦道の上に居ました。

f0230458_23224054.jpg



ベテランさんとお話しながらの観察となりました。

すると、、、、、、

↓時折、体をふくらませてしゃがみこんでいるかのような格好をしています。
f0230458_23232089.jpg



はぐれコマドリ : なにか吐き出しているんでしょうか?
ベテランさん  : ん~。。。どうも鳴いているみたいですね。
はぐれコマドリ : 鳴いてる(@@!

風向きはこちらからサンちゃんのほうに向かって吹いています。

そのせいであのウシガエルが鳴くようなあの低い声は遠いこちらまでは届かないのかもしれません。

ベテランさんから 鳴いているらしい と聞いて、そうなら初めて見るシーンなので必死にシャッターきってしまいました。 他の鳥を威嚇しているわけではないので、自分も鳴いていたのだと思います。

↓遠かったのでこれ以上大きくできないのが残念です(泣)
f0230458_23312189.jpg



こんなに体をふくらませるんですね。

一枚目の写真とは大違いです。

まるで瓢箪見たいな格好です。

続きをどうぞ。

f0230458_2331512.jpg



f0230458_2332283.jpg



f0230458_23321453.jpg



f0230458_2332327.jpg



f0230458_23333558.jpg



f0230458_23335817.jpg



f0230458_2334756.jpg



ラッキーだったと思っています。

鳥見はボウスで泣くこともありますが、やはり足を運んでみないと得るものもない ということをまた実感してしまいました(^^)
[PR]

by stray-robin | 2015-07-30 22:31 | サンカノゴイ

サンカノゴイ

三連休の中日。

今日も暑いですね。。。。。058.gif008.gif

せっかくの三連休だというのに用事があって鳥見には行けそうにありません007.gif

そろそろ鳥枯れの季節。

鳥好きの皆さんはどうするんでしょうね。

シギチが好きな人はこれからもまだシーズンなんでしょうか?

さて、またまたサンカノゴイの登場です。

今季は何故か気になってたくさん会いに行ってしまいました。

これからもしばしば登場しますm(__)m

この日は日がくれてからの登場でした。

↓いつもとは違い対岸の葦原から飛び出してきました。
f0230458_16193710.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f7.1 +2/3EV ISO2000 1/800s トリミング

f0230458_1620213.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f7.1 +2/3EV ISO2000 1/800s トリミング

葦原に飛び込んだサンちゃんはそのまま姿を見せなくなってしまいました。

でも、サンカノゴイの声はよく聞こえます。

サンカノゴイが現れないままますます暗くなり、現地にはとうとう私一人になってしまいました。

それでもサンカノゴイが盛んに鳴いているので辛抱強く待っていたら、近くの葦原からこいつがいきなりバサバサッっという音と共にいきなり飛び出してきましたではありませんか005.gif

もうびっくりです(;゚ロ゚)

f0230458_16214651.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 +1/3EV ISO2000 1/125s トリミング

近さでは記録更新でしたが、いかんせんご覧のとおりの状況です。

写真はこれが精一杯でした。

遠くを探しすぎて、近くにやってきた個体に気が付かなかったようです( ´Д` )

サンちゃんも私に驚いた様子でした。すぐに餌場の田んぼに向かって飛んでゆきました。

↓田んぼに降りたサンちゃんです。此処から先は暗くてSSが出ませんでした。。。。
f0230458_16221588.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 +0EV ISO2000 1/125s トリミング

実は、飛翔するサンカノゴイはこれまでも撮ったことがあるのですが、田んぼにいるサンちゃんを見たことがなかったので、ネットではお馴染み(かもしれない)このシーンにあこがれていました。

待った甲斐がありました。

落ち着いた様子で餌を探して食べていました。

農家の方々の協力があってこその光景だと思います。

感謝感謝<(_ _)>

↓土手から違うところに回りこんだら少し距離が縮まりました。
f0230458_16223768.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 +0EV ISO2000 1/30s トリミング


それでも遠かったのですが、初めてのシーンを撮ることができたのとサンカノゴイが安心して餌を探していることを見ることができたので、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
[PR]

by stray-robin | 2015-07-19 22:10 | サンカノゴイ

婚姻色・・・・・・サンカノゴイ

この日は、そろそろかと思いサンカノゴイを探しに有名な場所に行ってみました。

これまでは、いつが見頃なのか良く理解していなかったので稲がだいぶ伸びた時期に探しに行っていましたが、今回は早めに探しに行ってみました。

その時にベテランさんとたまたまご一緒することができました。

ベテラさんにサンカノゴイの婚姻色について教えて頂きました。

ベテランさん:今の時期はサンカノゴイも婚姻色で顔が青くなっますよ。

はぐれコマドリ:005.gif

時期的には当たり前なのですが、全然意識していませんでした008.gif

良いことを教えていただきましたm(__)m

いろいろとお話を伺っていたら、田んぼのどこかにいたサンカノゴイがこちらに飛んできました。

二人で慌ててカメラを構えました。

↓日差しが強く私の写真では顔が白っぽく写ってしまっていますが、確かに顔が青くなっていました。
f0230458_203727.jpg

EOS7DM2 EF800mm F5.6L f7.1 +1/3EV ISO500 1/1250s トリミング

f0230458_2037134.jpg

EOS7DM2 EF800mm F5.6L f7.1 +1/3EV ISO500 1/1250s トリミング

f0230458_20372267.jpg

EOS7DM2 EF800mm F5.6L f7.1 +1/3EV ISO500 1/1250s トリミング

f0230458_20373270.jpg

EOS7DM2 EF800mm F5.6L f7.1 +1/3EV ISO500 1/1250s トリミング

この後、逆光の空へ舞い上がった後、目の前に戻ってきて葦原に消えてゆきました。

↓近すぎてピント合わせが追いつきませんでした(泣) それでも、顔の婚姻色の青色が最も良くわかるのはこの写真かもしれません(汗)
f0230458_20374147.jpg

EOS7DM2 EF800mm F5.6L f7.1 +1EV ISO500 1/500s ノートリ

この鳥は決して綺麗な鳥ではないのですが、滅多に見られないせいか、とても惹かれてしまいます。

今季は帰省がてらに何度もこの地に足を運びました。

なので、今後は度々サンカノゴイが登場します。
[PR]

by stray-robin | 2015-07-04 20:25 | サンカノゴイ

今日は完璧なボウズ(>_<)

秋の渡りを期待して遠征しましたが、鳥の渡りには遭遇しませんでした(泣)

あきらめて蝶狙いへ。。。。玉砕(泣)

それではと遅めのトンボ狙いへ。。。玉砕(泣)

あ~あ。

自然相手だから、こういう日もありますね。

日本へ来る鳥も日本を去る鳥も今頃どこを飛んでいるのでしょうね?

そうそう、このサンカノゴイも。

サンカノゴイ(Great Bittern)
f0230458_15575234.jpg



今年はこの鳥とも縁が遠かったなあ~。

できれば、稲穂から顔をぬぅ~と出しているところを撮りたかったのですが。

カメラマンやバードウォッチャーの圧力もあるみたいだけど、来年もまた会えることを願ってます。

まだ7月の在庫なのでした(汗)
[PR]

by stray-robin | 2011-09-11 16:03 | サンカノゴイ