賞味期限切れシリーズその7:モモイロペリカン(White Pelican)

7月に父親のお見舞いに行った時に会いに行ってみました。

モモイロペリカンのカンタ君です。

籠抜け(というにはでかすぎるか?)の鳥です。

地元の漁師さんととても仲が良いそうです。

以前はテレビにも取り上げられ有名になったみたいですが、私が行ったときには私以外誰も居ませんでした。

7月の熱い日差しの中、船の船外機の上でじっとしていました。

休むときには、この船外機が定位置のようです。

↓露出が難しかったです。
f0230458_22363630.jpg



↓変な顔してます。喉袋を裏返しているようです。ペリカンのこういう表情は初めて見ました。
口の中の寄生虫退治???
f0230458_22371296.jpg



じっとして動かないカンタ君でしたが、次の瞬間予想外のシーンに遭遇しました。

ペリカンの欠伸(あくび)です。

ぺたぺた貼ります。顔の形の変化にご注目。

f0230458_2237249.jpg



f0230458_22373459.jpg



f0230458_22374732.jpg



f0230458_2238684.jpg


↓とても同じ鳥とは思えない顔の形の変化です。
f0230458_22382362.jpg



f0230458_22384114.jpg



普通の表情も撮ってあげないと。
でも露出が難しいなあ。。。

f0230458_22391093.jpg



↓羽伸ばしのシーンを取り損ないました。あ~らよっと!とばかりにポーズをとっているようにも見えました。
f0230458_22392131.jpg



f0230458_22393222.jpg



↓人のことを気にする様子は全くも無く昼寝に突入です(^^;
f0230458_22395164.jpg



ペリカンの寿命って長いらしいですね。

これからも地元の漁師さんと仲良く長生きしてほしいと思いました。
[PR]

by stray-robin | 2011-11-26 22:03 | モモイロペリカン