おーい。クロツラや~い。  クロツラヘラサギ

遠くに行かねば会えないと思っていたクロツラが、ツルの飛来地に来ていました。

しかし、、、、、、

↓こんな感じで寝てばっかり(T_T)
f0230458_2050576.jpg



居るとわかっても、これでは初見初撮りとは言えないし、話にならないので諦めてこれ以上は
狙わないことに決めました┐(´_ `)┌フーッ


でも、遠征中のある日。

ツル観察センタへ向かって川沿いの道で車を走らせていると、潮の加減で水位が下がった
河原にコサギのような白い鳥を発見。

民家から20mぐらいしか離れていません。

ダメ元で、他の鳥ではないかと思い近づいてみたら、なんとクロツラでは
ないですか(;゚ロ゚)ハッ


民家の近くに居るので警戒心が薄いのではないかと思い、安易に近づいたら500mほど遠くへ
飛んでいっていまいました(T_T)

あきらめて、ツル観察センターの食堂で、定番のチャンポン食べて休憩。

戻ってきていることを願って同じ場所に行ってみると、対岸でしたが道から20mほどの
場所に居ます( ̄ー ̄)ニヤリッ


鳥から見えないところに車を止めて、姿勢を低くして近づき木の幹に隠れながら撮影。距離は目測で
30m未満、25mぐらいだと思います。

↓デジスコの調子イマイチでしたが、ここまで撮ることが出来ました。トリミング&レタッチ。
f0230458_210283.jpg



f0230458_212051.jpg



これなら初見初撮りと言えると思います\(^o^)/

撮影の途中で車が通りかかりました。私を不思議に思ったのかしばし車を止めてこちらの様子を伺っていたようです。もしや、不審者の疑い???デジスコのシステムは丸見えなので、撮影していることはわかってもらえたはず。ちょっと恥ずかしかったが、そんなことも言ってられず撮影に専念しました。

で、クロツラのこの顔つき、私には目のところだけスター・ウォーズのダースベーダーに似ているような気がしたのですが、ネットで調べてみたら、、、、、まあ、無理して見れば似ているような気が(^m^)

でも、、、、、一番撮りたいのは、正面向いた顔なんですよね。。。。。

遠くの塒で、目を覚ました時のこのショットが精一杯でした。。。。。デジスコもの。トリミング&レタッチ。
f0230458_218288.jpg



上の2枚とは別個体です。顔つきが違いすぎますが、クロツラで合っているのか???

書きながら自身がなくなってきました。もしかしてヘラサギ???

それならそれでこれが初見初撮りなのですが(^^;

もっと確り撮りたいところですが、これでも私にとっては今回の遠征は実のある遠征となったのでした。

つづく。

2014.2.6追記
<小鳥メモ>
クロツラヘラサギ(英名:Black-faced spoonbill)
コウノトリ目トキ科

繁殖地は朝鮮半島北西部から中国東部と考えられる。
冬季になるとベトナムなどに南下する。

日本では九州以西に少数が渡来する(冬鳥)。
全長75センチメートル。ちなみにアヒルが全長50 - 80cmほど。

干潟、河口、池などの水辺に生息。
魚類、甲殻類などを食べる。
干潟や浅瀬で水中や地中に嘴を浅く差し入れて細かくふるわせ、頸部を左右に振り採食を行う。

開発による生息地の破壊、狩猟などにより生息数が減少している。

環境省によると絶滅危惧IB類(Endangered, EN)に分類されている。

IUCNでも同じ評価。
[PR]

by stray-robin | 2014-02-05 21:29 | クロツラヘラサギ