リベンジ アラナミキンクロ 初見初撮り♪

2月にチャレンジしたときには会えませんでしたm(>0<)m

他の方のブログで、あのグロテスクで派手な顔を初めて見た時には、アリスイを初めて知った時ほどの個性と魅力に驚いて、絶対に会ってみたいと思っていたのに。。。

もう3月。。。。

鳥達の春は早く、北帰行を始めている鳥もいます。

『もう居ないかもしれない。。。。』なんて弱気になったりもしたのですが、諦めきれずにダメ元のつもりで行ってみました。

現地到着。

ポイントにはカメラマンは誰もおらず、サーファーの講習会でたくさんの人が( ̄◇ ̄|||) ガ-ン!

こ、こりゃだめか。。。。

あきらめ気味に、大砲担いで撮影ポイントへ。

アラナミは遠くにしか出ないんだよなあぁ~。。。っと遠くを探鳥。

居ない(泣)。。。

と思って、目の前を探したら、、、、なにやら黒くてオデコと後頭部が白い鳥が。。。。

い、、、いたああああああ(*゚▽゚*)


でも、こんな肝心なときにバッテリーとカードをカメラにセットしておらず、慌ててセット。

その間に、あたふたしている私に驚いたアラキンは遠くへと泳いで行ってしまったのでした(゚ロ゚;)~ガーン

↓記念すべきファーストショット。小さい(^^:
f0230458_2083799.jpg



それからは、我慢の時間。

アラキンは近づいてきてくれません。

私を見つけて二人のカメラマンが合流。

遠くに居るのを一緒に撮っていましたが、アラキンが更に遠くへ行ってしまったのを見て二人はあきらめて撤収。

私は低くなる太陽と雲を気にしながら、一人になることでここから奇跡がおきるのではないかと完全に日が暮れるまで諦めずに粘ることにしました。

それでもアラナミは遥か遠くにいて、見失いがちなほでです(T_T)

悲しい思いも混じりながら眺めていましたが、いよいよ日暮れという時間になったところで、やっと近くに来てくれました。

\(‘ ∇‘ )/

暗かったりして黒い羽色がうまく写せていませんが、とても嬉しい時間でした。

粘ってよかった。

これからはすべてトリミングです。

↓前回挑戦した時に、ベテランさんが、『オデコ白いから居たらすぐ見つかるよ』 と教えてくれました。
f0230458_20124370.jpg



↓正面顔です。
f0230458_20125696.jpg



↓頭の後ろも白いんです。
f0230458_2013576.jpg



↓白い部分が両方わかると思います。
f0230458_20131459.jpg



↓時間がさかのぼりますが、目の前でくつろいでくれました。
f0230458_20132541.jpg



f0230458_20133737.jpg



↓時折水を口に含むような仕草をしていました。
f0230458_2014651.jpg



f0230458_2014167.jpg



↓クロガモと一緒に。 だいぶ暗くなったんで、ISOを上げて無理やり撮影。
f0230458_20142967.jpg



↓なにやら上空を気にしていました。
f0230458_20152575.jpg



暗くなってからの撮影で不満が残ったので、翌日もチャレンジしてみたのですが、姿を確認することができませんでした。

いつも上手くゆくとは限らないということですね。。。。。



<小鳥メモ>
アラナミキンクロ荒波金黒、英名:Surf Scoter)
カモ目カモ科

ユーラシア大陸の北部、アメリカ大陸北部の広い範囲に分布。
カナダやアラスカで繁殖する。

日本では少数が本州中部以北の海上に飛来。

観察例のほとんどが、1~2羽。

全長:約50~56cm(♂)

繁殖期には淡水湖沼とその周辺に生息。
非繁殖期は、海岸や海上で群れを形成。
時には海岸近くの池や沼に入ることもある。
食性は動物食で、潜水して貝類や甲殻類を捕食する。
[PR]

by stray-robin | 2014-03-12 21:09 | アラナミキンクロ