カテゴリ:ナキウサギ( 20 )

最終日の朝。。。。。ナキウサギ

今日は午後会社を休んで、動物愛護をテーマに数人で国会議員の方にお会いしました。

もともとはこの議員事務所の近くで開催される動物愛護イベントに参加するつもりだったのですが、昨日、急に誘いがあり、くっついて行くことになりました。

予想以上に長い時間話を聞いていただき、イベントには参加できなくなりましたがとても有意義な時間を過ごせました。

事前の準備ができておらず、即席で意見をまとめてペット遺棄、動物虐待の防止へ向けた教育、啓蒙にもっと力をいれてもらいないかと陳情してみました。

グループとして意見を集約していなかったので、我々のいろいろな意見を聞く議員の方も大変だっかかもしれませんが(^^;、話を聞いていただき大変ありがたく思っています。

また、私を誘ってくれた動物保護団体の代表にも感謝します。

こちらの団体、この金曜土曜にテレ朝のモーニングバードの取材を受けるそうです

放送は月曜日の予定とか。

すげえ~!

さて、ブログですが、北海道へのナキウサギ遠征もとうとう最後の日となりました。

ナキウサギの出が不安定なので、会えるかどうか不安でしたが少しでも時間を稼ぎたくて早朝にポイントに到着しました。

それでもすでにカメラマンの方々が数人いて、カメラを構えています。

お!!! 出てる!

焦る気持ちを抑えながらスタンバイ。

早く、早くっ!

間に合いました(^^)

↓親うさぎでした。 後ろ姿も可愛いですなあ~。
f0230458_2075071.jpg



f0230458_208375.jpg



f0230458_2093023.jpg



f0230458_2091340.jpg



↓お! このポーズは!
f0230458_2092222.jpg



↓鳴いてくれました001.gif
f0230458_20104125.jpg



最後に鳴くシーンを見れたのはラッキーな気分でした。

夏が終わってしまうので、途中からペースを上げてしまいましたが、ナキウサギはこれにておしまいです。

お付き合いいただきありがとうございました。


<動物メモ(再掲)>
エゾナキウサギ(Japanease Pika(ピカまたはパイカ))
ユーラシア大陸北部に生息するキタナキウサギの亜種。

北海道の標高800m超の山のガレ場に生息する。
開けたガレ場だけではなく、ガレ場が森で覆われたような場所にも生息しており、森のなかから鳴き声が聞これることもある。

体長は10-20cm。
夏毛は赤褐色で、冬毛は灰褐色から暗褐色になる。
年に2回毛変わりする。

食性は植物食。
冬眠はせず、草を集めて乾燥させ貯食する。

栄養の摂取効率を高めるため『盲腸糞』を排泄し、それをを食べることがある。
肛門に直接口をつけて食べたり、岩の上に細長いタール状に排泄して乾燥させてからパリパリと音を立てて食べたりもする。

丸く硬い糞もするが、これは盲腸糞を食べたあとにするもの。

貯食の際に、他人の干し草を盗むこともある。
その際に騒ぎとなるが、これが天敵にみつかる原因になることもある。

IUCNでの保全状況はLC(心配無し)。
環境省のレッドリストにおいては、NT(準絶滅危惧種)。

IUCNの指定は、エゾナキウサギというよりは、その上の分類のキタナキウサギを見た際の判断が元になっている。
[PR]

by stray-robin | 2014-08-28 18:53 | ナキウサギ

たそがれてるの?お父さん。。。ナキウサギ

今日の東京は涼しいです。

雨が降ったり止んだりなのが残念でしたが、これで晴れてくれたら会社を休みたくなるぐらいの1日でした(^m^)

さて、ブログですが日付が変わりまして、この日はナキウサギが昼間さっぱり姿を現してくれませんでした。

カメラマンもみんな帰ってしまいました。

この日も私一人になってしまいました。

時刻は夕方。

相変わらず天気良すぎで日がが燦々と降り注いでいるのですが、さすがに夕方だけあって、やや赤みを帯びた光になってきました。

ナキウサギが姿を現してくれないので、途方に来れながら身を乗り出して周りを見渡すと、、、、、なんと!私が観察している場所から少し離れた場所にナキウサギが居るではありませんか!

でも、なんだか様子がおかしいです。

↓こんな感じに夕日を浴びながらこちらに背中を向けて微動だにしません。
f0230458_22115975.jpg



なんだか一人たそがれているみたい(^^;

↓全然動きません(^^;
f0230458_22125167.jpg



f0230458_22134383.jpg



なぜか動きません。。。どうしたんだろう。。。と思ったら

↓ちょっとこっちを向きました(汗) 人間の方が驚いてしまいました。
f0230458_2215561.jpg



でも、またこのまま動かなくなりました。

しばし、このままじっくりと観察させてもらいました。

相変わらず耳の中の赤いものが気になります。前にもこのブログで触れたんですが、なんなんでしょう?

そして、毛変わりの最中ということもあり、子うさぎに比べると毛並みは荒れていますが、それでも可愛いですね。

何回書いたろう。 可愛いって。。。(^^ゞ

このように夕日を浴びたシーンは初めてだったので、とても新鮮な印象でした。

一旦姿を消してしまいましたが、大人しく観察していたら、また別の場所にでてきてくれました。

f0230458_22191431.jpg



f0230458_22202115.jpg



f0230458_22193787.jpg



たった一人での観察でしたが、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

動物の撮影は、動物を追いかけずに大人しく待つのが一番だと改めて実感しました。

次回はいよいよナキウサギの最終回です。






つづく。
[PR]

by stray-robin | 2014-08-26 19:59 | ナキウサギ

そ、、、そこ!?  ナキウサギの子うさぎ

この日は、とうとう親ウサギは出ず仕舞い。。。。

他のカメラマンは皆帰ってしまいました。

ポイントには私一人。

日が傾いてきました。

それでもポイントには太陽の光が燦々と降り注いていました。

太陽を浴びたポイントはとても良い雰囲気。

是非ナキウサギに出てきてほしい と願うものの、ナキウサギはさっぱり出てきてくれません(T_T)

『先日のように、あの岩の上に出てきてくれたら最高なんだけどなあ。。。』などと考えながら、離れたポイントをデジスコで狙い身構えておりました。

すると、、、、1mほどしか離れていない岩穴になにやら生き物の気配を感じました。

ん?

え!?

あ! 子うさぎ!?

そ、、、、、、そこ!?

そこに出るの( ̄_ ̄;

なんと、すごく近くの岩穴から子うさぎが出てきて、岩の上のコケを『ポリポリ』と音を立てながら食べ始めたではありませんか(汗)

デジスコでは撮れん。。。。。

しかたなく、デジスコからコンデジを外して撮影することにしました。

驚かさないようにそお~っとカメラを向けたら、目の前でまったりとくつろぎ始めました(^^;

↓コンデジ撮って出しの写真です。
f0230458_2117323.jpg

RX100M2 f5.6 1/320s -0.7EV ISO160 100mm相当

↓トリミング&raw現像してみました。
f0230458_21175783.jpg

RX100M2 f5.6 1/320s -0.7EV ISO160 100mm相当 トリミング

コケを囓るあの『ポリポリ』いう音は今でも脳裏から離れません。

こんなこともあるんですねえ~(^^)

生き物相手の撮影は、何が起きるのかわからないものです。

またそこが楽しかったりします。

この時は一眼レフとマクロレンズも持っていったので、なんでこの時セットしておかなかったのか、、、、という後悔の念もありましたが、なんとも思い出深い出来事に遭遇できたので、良しとします(^^)

それにしても、親ウサギの出も悪すぎでした。。。。。(T_T)



つづく。
[PR]

by stray-robin | 2014-08-22 20:35 | ナキウサギ

ふう~。。。 ナキウサギの子うさぎ

天気も良く、気温も上がります。

撮影距離が近いとはいっても、陽炎の影響がちょっと心配になるぐらい暑かったです。

そんな中、餌を探していた子うさぎがまた穴へと戻ってきました。

すると、どうしたんでしょう?

腰をおろし座り込んでしまいました。

まるで、暑いさなかの餌探しの合間に『ふう。。。』と一息ついて休んでいるかのように見える光景でした。

f0230458_20545985.jpg



f0230458_20552130.jpg



生き物好きとしては、自然にリラックスしている姿を観察できるのが、なにより嬉しく思えのでした(^^)



つづく
[PR]

by stray-robin | 2014-08-21 21:37 | ナキウサギ

子うさぎのつづき その2  ナキウサギ

ニュースで広島で大規模な地滑り災害が発生していることを知りました。

お亡くなりになった方のご冥福をお祈りするとともに、非難して不便な暮らしを強いられている方々に於かれましては、早く普段の生活に戻れますように(願)。

こんな大変なことが起きているというのに、普通に家に帰ってのんびりブログ更新などしている自分はなんと恵まれていることか。。。そう感じずにいられません。

普通の暮らし、、、、上を見たらきりがありませんが、実はとても大切なものなのかもしれません。

改めてそう考えてしまいました。

さて、ブログですが、子うさぎが続きますm(__)m

一度穴に入ってしまったんですが、また出てきてくれました。

↓『何度言うんだ』と怒られそうですが、、、、この表情に殺られました。。。。可愛いです(笑)
f0230458_22541530.jpg



↓またまた餌を探してウロウロし始めました。相変わらず撮影は苦労します。
f0230458_22542370.jpg



f0230458_225551.jpg



果たして兄弟がどれほどいるのか????

撮影場所からして、なんとかく2匹の子うさぎを見ているような気がしているのですが、定かではありません。

多くの兄弟が無事に育ってほしいと、自然と考えながらの撮影でした。

地元の人からは秋に来ることを薦められましたが、5月の怪我と、この遠征後の入院で休みをたくさんとってしまったので、一旦は諦めました。

しかし、こうして写真を眺めていると、どうしてもまた行きたいという気持ちが湧き出てきます。

悩みましたが、10月の連休を利用して再度行くことに決めました。

10月上旬なので、雪はまだ大丈夫だと思うのですが、路面凍結とかはどうなんでしょうね?

ちょっと心配です。



つづく。
[PR]

by stray-robin | 2014-08-20 20:22 | ナキウサギ

子うさぎのつづき   ナキウサギ

可愛いので(^^ゞ

子うさぎは親ウサギと比べると、動きがせわしなくデジスコでの撮影は苦労します。

でも、出てきた巣穴に戻る習性があるようなので、それを予測しながらの撮影になりました。

↓前回の続きで、また巣穴に戻ってきました。
f0230458_2311249.jpg



↓あ、、、また動いた(汗) 撮影が追いつきません(T_T)
f0230458_23111293.jpg



↓また穴に戻ってきてくれました。
f0230458_2311239.jpg



↓足元を探っています。 足元のコケ?を食べているようにも見えました。
f0230458_23113414.jpg



学習しながら、いろいろなものを食べられるようになるのでしょうね。

↓ピン甘ですが、、、餌を探して穴から離れた場所へ出てきました。 こう動かれると、デジスコ撮影、難しい(汗)
f0230458_23115599.jpg



なかなか一眼レフのようにテキパキとは撮れませんが、なんとか頑張って撮影続行です。



つづく
[PR]

by stray-robin | 2014-08-18 21:12 | ナキウサギ

またまた子うさぎに会えました。  ナキウサギ

日付が変わりました。

前日に子うさぎを見て、是非デジスコでも撮ってみたいと思い、機材を担いで山道を登ってみました。

生き物は撮りたいと思っても、カメラマンの思うようには行かないものだとわかっています。

それでも、今回は前日に子うさぎの行動パターンを少し観察していたので、自分で見当をつけて、ポイントに陣取りました。

この日は遠征の疲れも出たので遅めに起きてゆっくりとポイントへ来てみました。

カメラマン達が既に4人ほど居ました。

そして天気が良すぎ(^^;

ナキウサギにも影ができるし陽炎のメラメラの影響もでたりと、撮影には苦戦しました。

それでも狙ったポイントに子うさぎが出てくれたので、なんとかデジスコでも撮影することができました(^^v

↓ズームするの忘れました(汗) しかもピン甘です(T_T)
f0230458_2149044.jpg



子うさぎは、ちょっと警戒心が強かったです。

穴から出てきたかと思うと、すぐに穴へ戻ってしまいます。

でも食欲にはかなわないみたいです。

大人しく待っていると、何度か姿を現しくれました。

↓ブレてしまいました。 穴から出てきた子うさぎは餌を探し回ってよく動きます。デジスコは辛い(T_T)
f0230458_21491015.jpg



f0230458_21491933.jpg



↓草をその場で食べることもありますが、巣穴まで戻って食べることもあります。
f0230458_21492825.jpg



↓モグモグするおちょぼ口がなんとも可愛いです。
f0230458_21493825.jpg



こんな風にデジスコにて撮影できましたが、デジスコはシャッター音がしませんので、私が子うさぎを撮影していることに他のカメラマンの方々は気がつきませんでした。

親うさぎはこの日から出が悪くなりました。

時々鳴き声がするのですが、姿が見えません。

この日、私が撮影できたのはこの子うさぎだけでした。



つづく
[PR]

by stray-robin | 2014-08-14 22:25 | ナキウサギ

大きめに2ショット。  ナキウサギ

霧の中でデジスコを構えて待っていたら、近くに出てくれました。

なので、自然と大きな写りとなります。

これで目一杯引いて撮った写真。

ナキウサギ初心者としては、これぐらいで撮れるのも嬉しかったります。

↓ちょっと前には雨も降っていたので、頭の毛が濡れてツンツンしています。おまけにこのポーズ。
動物好きとしては嬉しい時間でした。
f0230458_21193943.jpg



f0230458_21195710.jpg



実は、2枚ともひげに水滴が付いているのですが、小さくてわからないかもしれませんね(汗)

以前から気がついている方もいるかもしれませんが、耳に赤いシミのようなものが見えますね。

私は初めてこれを見た時にダニが付いているのかと思いました。

ネットで拾った情報によると、ナキウサギには確かにダニが住み着いていることが多いそうですが、写真を拡大してみたところ、この赤いものはダニではありませんでした。

ではなにか?????

実は私もはっきりしたことがわかっていません。

あるベテランさんが『確かな話ではない』と前置きして教えてくれたところによると、この赤いシミのように見えるものは『ダニの卵ではないか?』 とのことでした。

だとするとすごい数のような気がします(汗)

ダニが卵から孵るとこの赤いシミのようなものは、黒っぽい色に変わるそうです。

これが本当だとすると、かなりダニにやられていそうで、ナキウサギが気の毒になりますが、動物の世界ではダニは当たり前の存在みたいですね。



つづく。
[PR]

by stray-robin | 2014-08-12 20:25 | ナキウサギ

グリーンバックで。  ナキウサギ

現地で会うカメラマンの中には当然ベテランさんもいらっしゃいます。

ベテランさん曰く、『ナキウサギの毛色は岩の色と似ているから、写真撮るならコケや他の葉っぱなど、岩とは違う色を入れたいですねえ。』とのこと。

なるほど!

と思いつつも、単純に動物が好きな私としては、岩が背景になってもナキウサギが可愛いことには変わりがないので、行きたりばったりで撮りまくりでした(笑)

それでも、時間が経つにつれて、少しは考えるゆとりもでてきました。

↓そこでベテランんさんのアドバイスを参考に背景に緑を入れてパチリ。
f0230458_1229917.jpg



f0230458_12292528.jpg




親ウサギの写真は、横からのショットが多くなってしまいました。

驚かすのがいやで、ナキウサギの正面に回りこむことを避けたので。

↓それでもまれにですが、ナキウサギがこのような角度で現れてくれることもありました。これぐらいの角度もいいですね。
f0230458_12293749.jpg




つづく

<生き物メモ>
エゾナキウサギ(Japanease Pika(ピカまたはパイカ))
ユーラシア大陸北部に生息するキタナキウサギの亜種。

北海道の標高800m超の山のガレ場に生息する。
開けたガレ場だけではなく、ガレ場が森で覆われたような場所にも生息しており、森のなかから鳴き声が聞これることもある。

体長は10-20cm。
夏毛は赤褐色で、冬毛は灰褐色から暗褐色になる。
年に2回毛変わりする。

食性は植物食。
冬眠はせず、草を集めて乾燥させ貯食する。

栄養の摂取効率を高めるため『盲腸糞』を排泄し、それをを食べることがある。
肛門に直接口をつけて食べたり、岩の上に細長いタール状に排泄して乾燥させてからパリパリと音を立てて食べたりもする。

丸く硬い糞もするが、これは盲腸糞を食べたあとにするもの。

貯食の際に、他人の干し草を盗むこともある。
その際に騒ぎとなるが、これが天敵にみつかる原因になることもある。

IUCNでの保全状況はLC(心配無し)。
環境省のレッドリストにおいては、NT(準絶滅危惧種)。

IUCNの指定は、エゾナキウサギというよりは、その上の分類のキタナキウサギを見た際の判断が元になっている。
[PR]

by stray-robin | 2014-08-08 20:39 | ナキウサギ

子うさぎのつづき   ナキウサギ

前回の続きです。

ベテランさんから、『子うさぎには親うさぎとは違った可愛さがある』 とお聞きしましたが、まさにその通りだと実感することができました。

あらゆる仕草が可愛く見えてしまいます。

↓手前まで近づいてきた後、体の向きを変えました。
f0230458_19412099.jpg



↓ジャンプ! です。 ピントがお尻にしかあいませんでした(汗)
f0230458_1941356.jpg



↓引き続き餌を探しています。
f0230458_19414429.jpg



f0230458_1942769.jpg



↓うーん。 何度見ても可愛いです。
f0230458_19422893.jpg




つづく
[PR]

by stray-robin | 2014-08-04 21:33 | ナキウサギ