カテゴリ:イイジマムシクイ( 1 )

イイジマムシクイ:証拠写真

今日の写真はイマイチですが。。。。

森を歩いているとこの鳥の鳴き声がシャワーのように降り注ぎます。

一瞬虫の声かな?なんて思ったのは私だけでしょうか?
今思えば、三宅島の森は小鳥の声がシャワーのように降り注いでいました。
それにくれべると、こちらの森は静かです。
ガンバレ小鳥たち!

さて、撮影の方はといえば、この鳥は早くてデジスコでは追いつけませんでした。
この時ほど一眼がほしかったことはありません。
写りはイマイチですが、この鳥も希少な種ですので思い出としてアップします。

f0230458_0101636.jpg

f0230458_0102777.jpg



絶滅危惧II類(VU)(環境省レッドリスト)

夏鳥で、世界でも伊豆諸島やトカラ列島の一部の島でしか繁殖していません。
小さな鳥です。10cmぐらい。
以前はセンダイムシクイの一亜種として考えられていたそうです。
私には虫食いはどれも同じに見えますので、識別する人は本当にすごいと思います。

樹上の虫を忙しく動き回りながら捕まえて食べます。
渡りの行動については、越冬地の範囲についてまだわかっていないことが多いようです。
琉球列島で越冬していますが、フィリピンのルソン島で捕獲されたこともあるそうです。

撮るならもっとしっかり撮りたい。
リベンジしたいなあ。
[PR]

by stray-robin | 2010-05-31 22:47 | イイジマムシクイ