サメビタキ

地味ビタキ3種の最後はサメビタキです。

この鳥は日本では夏鳥です。
この鳥も虫をフライングキャッチして食べます。
胸からお腹にかけて”ジュワァ~”とぼんやり広がる
紋様?が特徴です。

私は、、、
コサメビタキはこの胸の部分が白。
エゾビタキはここがはっきりとした斑模様。
と覚えて区別しています。

これもたくさん撮りました。
またまたダラダラ貼りますm(__)m

f0230458_22525825.jpg



f0230458_22534327.jpg



f0230458_2253561.jpg



f0230458_2254880.jpg



f0230458_22543012.jpg



f0230458_22542094.jpg



f0230458_2256445.jpg



f0230458_22562095.jpg



f0230458_22563698.jpg


[PR]

by stray-robin | 2010-09-30 20:54 | サメビタキ

島で出会った渡り鳥たち:サメビタキ

写真的にはイマイチですが、、、汗
遠征の思い出の一つというこで、、、汗汗

この鳥も華麗に虫をフライングキャッチしておりました。

地味な鳥ですが、リラックスして少し膨らんだ姿が可愛いですね。

f0230458_21293731.jpg


f0230458_21294753.jpg



<小鳥メモ>
サメビタキ(鮫鶲、英名:Dark-sided flycatcher、Siberian flycatcher、Sooty flycatcher)
スズメ目ヒタキ科サメビタキ属

分布:東は日本、西はアフガニスタン、南はマレーシア、北はカザフスタンととても
広く分布しています。
日本では夏鳥で、本州中部以北で繁殖します。

♂♀同色。食性は動物食で虫をフライングキャッチして食べる。しかし、秋の渡りの
時期にはミズキの実を食べたりもするとのこと。


今日はいよいよワールドカップでの日本の初戦(カメルーン戦)ですね。
ガンバレ!ニッポン!
選手の皆さんには、悔いが残らないようとにかく一生懸命プレーしてほしいです。
[PR]

by stray-robin | 2010-06-14 21:25 | サメビタキ