島で出会った渡り鳥たち:シロハラホオジロ 初見初撮り証拠写真

アカコッコ館のスタッフの方から”珍鳥がでてますよ”と言われて
現場へ直行。

しかし、実は前日の夕暮れに会っていたのでした。
その時写真をとったのですが、”なんだ普通のホオジロか”と思って、
写真を削除( ̄▽ ̄;)!!ガーン

じっとしてくれなかったり、会えた時間が遅かったりと撮影には大変苦労しました。

♀だと思います。
♂は顔や喉がもっと黒いよいうです。

日本では旅の途中で立ち寄る数少ない旅鳥だそうです。
主に日本海側の島嶼部で記録されているようです。
太平洋側にある三宅島での記録はこれまでにあるのでしょうか?

大きさは約15cm。スズメが約14~15cmぐらいですから、スズメと同じぐらいの
大きさですね。

でもって、写真です。
かなりレタッチしておりますので、撮影情報は参考になりません。

f0230458_21173198.jpg


システム        デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時          2010/05/08 14:08:31
Tv (シャッター速度)0.6
Av (絞り数値)    3.5
露出補正        +1/3
ISO感度        100
焦点距離        12.8 mm
ホワイトバランス    オート
----------------------------------


f0230458_2117459.jpg


システム        デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時        2010/05/08 14:09:46
Tv (シャッター速度)1/5
Av (絞り数値)    3.5
露出補正        0
ISO感度        160
焦点距離        12.8 mm
ホワイトバランス    オート
----------------------------------


f0230458_21175967.jpg


システム        デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時        2010/05/08 18:13:24
Tv (シャッター速度)1/6
Av (絞り数値)    2.8
露出補正        -1 1/3
ISO感度        200
焦点距離        9.6 mm
ホワイトバランス    オート
----------------------------------


f0230458_21181485.jpg


システム        デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時        2010/05/08 18:16:15
Tv (シャッター速度)1/5
Av (絞り数値)    2.5
露出補正        -1
ISO感度        200
焦点距離        7.5 mm
ホワイトバランス    オート
----------------------------------


f0230458_21182743.jpg


システム        デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時        2010/05/08 18:16:17
Tv (シャッター速度)1/5
Av (絞り数値)    2.5
露出補正        -1
ISO感度        200
焦点距離        7.5 mm
ホワイトバランス    オート
----------------------------------

警戒心は薄かったです。
”だいぶ疲れているんじゃないのぉ~”とアカコッコ館のスタッフの方も心配していました。

栄養付けて無事渡ってくれたかなあ~。

<小鳥メモ>
シロハラホオジロ(シロハラホオジロ (白腹頬白、英名:Tristram's Bunting)
スズメ目ホオジロ科ホオジロ属
体長約15cm。(スズメ:約14~15cm)

アムール、ウスリー地方から中国北東部で繁殖し、冬季は中国南東部に渡り越冬。
日本では旅鳥。数は少ない。
日本海側の島嶼部で少数の記録がある。

雑食性で、昆虫や木の実を食べる。
[PR]

by stray-robin | 2010-06-18 19:14 | シロハラホオジロ