本日は帰省

今日は(今日も?)鳥見は無しです。

帰省してみたら、実家の近所の小さな神社のイチョウが黄葉していました。

f0230458_20552291.jpg

iPhone6 plus リサイズのみ

後ろに写っている建物は、私達を水の災いから守ってくれる水神宮です。

ここは子供の頃の遊び場で、私達は『水神様(すいじんさま)』と呼んでいます。

この神社も私の実家も、河川のスーパー堤防の建設に伴い、すぐ近くの別の地へと移動する予定です。

思い出深い景色ともあと数年でお別れです。

iphoneの写真、綺麗ですね。
[PR]

by stray-robin | 2014-12-06 21:20 | 風景

小鳥たちを育むもの:大路池(たいろいけ)と森の木々

三宅島にある大きなの池です。
三宅島には川がありませんので、動物たちにとっては貴重な水場です。

この池はたくさんの照葉樹林(スダジイ(椎の木。どんぐりの木。))に囲まれています。
スダジイはこの池だけでなく、島の至る所にあります。

そしてこのスダジイの葉っぱが、とおっ・・・・・ても綺麗なんです!

濃い緑色をした葉っぱの中から、若い葉っぱが眩しいほどに緑に輝きながら
生えていて、森は緑に輝く紋様をまとっています。

美しくて思わず見入ってしまいます。

そして、このたくさんのスダジイの木が三宅島の小鳥たちや他の生き物たちを
守り育てています。

f0230458_2003788.jpg



私は風景写真は苦手みたいです。
何枚か撮りましたが、これ一枚しか印象に残りませんでした。

アカコッコ館から池に向かって下りてきて、半周ほどして写真を撮りました。
この桟橋の上のほうにアカコッコ館があります。

スタッフの方にもお世話になりました。ありがとうございました。

とくに、気絶したアカコッコに遭遇してお世話になったことは一生忘れないでしょう。

この他にもたくさんのカエルの子供にであったり、綺麗な花も見ましたが、写真はイマイチ、
思い出として心にしまっておくことにします。

この遠征は、ほんとうにたくさんの小鳥達と出会えて、とっても楽しい遠征でした。

ありがとう三宅島!

これで三宅島の写真はおしまいです。

長らくお付き合いいただきましてありがとうござました。
[PR]

by stray-robin | 2010-06-22 20:21 | 風景