清流のソプラニスタ♪     ミソサザイ

ゴールデンウィークの連休は鳥見三昧でブログをすっかり放置してしまいました。008.gif

GW前の分も含めてまたマイペースで更新して行きます。

先月、新緑の中で美しい声で囀るミソサザイをイメージして、いつものポイントへ出かけてみました。

現地は意外にまだ冬の景色が残っており、写真では若葉はわずかにしか絡みませんでしたが、今回は例年以上に元気なミソッチ達にあうことができました003.gif

ミソサザイの鳴き方はもともと激しい という印象を持っていましたが、今回は今まで見た中で一番激しく鳴いていました。

理由は、縄張り争いが始まっていたからです。047.gif

バトルの最中に時折私のほうに向かって飛んでくることもあり、大変驚きました042.gif

f0230458_18271381.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 +0EV ISO800 1/640s トリミング

f0230458_18272286.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 +0EV ISO800 1/640s トリミング

↓いつもとは異なり、翼を広げて激しく鳴きまっていました。
f0230458_18273335.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 +0EV ISO800 1/1000s トリミング

f0230458_18274441.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 +0EV ISO800 1/1250s トリミング

↓下のほうにライバルが来ました。
f0230458_1828192.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 +0EV ISO800 1/1250s トリミング

f0230458_18281418.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 -2/3EV ISO800 1/640s トリミング

↓目をつぶった顔も可愛いと思います。
f0230458_18343653.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 -2/3EV ISO800 1/800s トリミング

↓嘴の先が糸引いてます(^^;
f0230458_1828467.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 +0EV ISO800 1/800s トリミング

f0230458_1829011.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f5.6 +1/3EV ISO800 1/800s トリミング


とても楽しい時間を過ごすことが出来ました♪
[PR]

by stray-robin | 2015-05-10 18:26 | ミソサザイ

春のソプラニスタ2014 ミソサザイ♪

久々にこの地を訪れました。

大雪に見舞われたこの地にも、ミソサザイの元気で甲高い歌声とともに春が確実に訪れていました。

久々にカメラに納めたミソッチ。

新緑と絡めて撮りたかったのですが、折れた枯れ枝に止まることが多くとても苦労しました。

それで、最後に撮った写真からさかのぼってアップします(汗)

↓少し新緑が入ってくれました。、
f0230458_19411980.jpg

TSN-884+TE-17W+S120 f2.8 1/100s -2/3EV ISO160 7.3mm トリミング

↓若葉の芽吹きがちょっとだけ(^^;
f0230458_19421344.jpg

TSN-884+TE-17W+S120 f2.8 1/250s -2/3EV ISO160 7.3mm トリミング

f0230458_19422488.jpg

TSN-884+TE-17W+S120 f2.8 1/250s -2/3EV ISO160 7.3mm トリミング

↓最初はこんな枝ばかりに止まるので、全然季節感がでなくて困りました。
f0230458_19423581.jpg

TSN-884+TE-17W+S120 f3.5 1/60s -2/3EV ISO160 9.2mm

↓ずんぐりした姿が可愛いのです(^^)
f0230458_19425750.jpg

TSN-884+TE-17W+S120 f3.5 1/60s -2/3EV ISO160 9.2mm


この地では、ツクシがすくすくと伸びている季節でした。

f0230458_20454336.jpg

EOS5DMarkⅢ EF100mm F2.8Lマクロ 1/1250s f3.5 +1/3EV ISO200

f0230458_20453355.jpg

EOS5DMarkⅢ EF100mm F2.8Lマクロ 1/800s f2.8 +0EV ISO400


↓以前紹介した毒草のハシリドコロもあちこちに咲いていました。
f0230458_20525970.jpg

EOS5DMarkⅢ EF100mm F2.8Lマクロ 1/500s f3.2 +2/3EV ISO400 レタッチ有

毒草ですが、ネットでは使い方によっては有用だとも書いてありました。
[PR]

by stray-robin | 2014-04-30 21:00 | ミソサザイ

GW突入!鳥見へ出撃! しかし。。。

2週間ぶりの更新ですm(__)m

実は昨日休暇をとって一昨日の夜から車中泊で鳥見へ行って来ました。

昨日の鳥見がメインになりますが、現地につくと東京に比べると肌寒い陽気でした。

朝は出勤前に鳥見をされる地元の先輩方と合流。

地元って、いいなあ~。。。と思いました。

鳥はというと、私には冬鳥として馴染みの深いツグミ、アトリ、ツミ、シメ、カワラヒワがいるかと思えば、夏鳥のクロツグミやキビタキの鳴き声が聞こえてきてきます。

季節が移り変わっていることを実感します。

ウグイスの声も時折聞こえました。

そしてここでもガビチョウ。。。。あの元気さはすごい(汗)

渡りの珍種が飛び出してくることもなく、ならばと頭がすっかり黒くなったアトリを狙えども、動きが早く木の葉にも邪魔されてまったくといっていいほど撮れず。。。。

やや不安を抱きながら地元の先輩方とも別れてしばらくチャレンジ。

結局ダメで、あきらめてオオルリを探しにお山へ行ってみました。

しかし、、、、オオルリはこの前の季節はずれの雪の影響を受けてしまったのか、予想以上に少なかったです。

姿を見せても遠くでとる気も起きず、やっと巡ってきたチャンスも、場所を決めていざカメラを覗くとオオルリは飛んでいってしまい、それっきり姿を表してはくれませんでした(泣)

ならばと、もう一つ楽しみにしていたミソサザイを探しに行ってみました。

沢にはミソサザイの声が時折響いて、沢の流れのように季節も流れていることをここでも実感できました。

会えました♪

最初は遠くて苦労しましたが、なんとか撮ることができました。

季節感もなく、図鑑写真といったところですが、これだけ撮れたのは今季初です♪

良し としてまた挑戦してみます。

f0230458_17201919.jpg



f0230458_17452064.jpg



f0230458_17453357.jpg



f0230458_1745464.jpg



すべてデジスコ(TSN-884+TE-17W+RX100)ものです。

新緑に囲まれたミソッチを撮ってみたいなあ~。

さて、明日からまた小鳥に逢いに行ってきます。

次のブログ更新はいつかなあ~。。。。
[PR]

by stray-robin | 2013-04-27 17:38 | ミソサザイ

GW探鳥記#5:春を告げる清流のソプラニスタ♪

GW三日目です。

前日とは打って変わって、盛んに鳴いていたオオルリ達がどこかへ行ってしまいました(泣)

山はとても静かになってしまいました。

一昨日と同じコースを回って見るも、鳥が居なくて『さてどうするか』という感じ。

そんな矢先に、前日にもお世話になったクー先輩と偶然行き会いました。

目の前にミソッチが現れるというので、一緒に参加させてもらいこの日はお昼までこの鳥に相手をしてもらいました。

それにしても、この鳴きっぷりには、いつも元気をもらっているような気がします。

f0230458_2247384.jpg



f0230458_22475642.jpg



f0230458_2248926.jpg



f0230458_2248274.jpg



昨年から毎年この鳥を最初に紹介するときには『ソプラニスタ』という言葉を使ってみようかと思っていました。

清流に響き渡るその美しく高く力強く透き通った声は、まさにソプラニスタと呼ぶにふさわしいと思います。

なんて言って、実は人間のソプラニスタのことはよくわかっていないのですが(汗)

ミソッチが止まっているこの木。

なんの木なんでしょうね。

枝の先端の紫色の冬芽(?)をキーに、ネットで調べて見たのですが、よくわかりませんでした。

トチノキかなあ~。




つづく。

<追記>
明日夜から出かけます。
週末はブログ休みの予定ですm(_ _)m

[PR]

by stray-robin | 2012-05-17 22:53 | ミソサザイ

ミソサザイ(Winter wren):やっぱり清流には。。。

今日の東京は雨こそ降りはしませんでしたが、外の空気はえらく寒かったです。

お昼で半袖でちょっと寒く感じるくらい。

ネットで天気予報見てもすっきりしない天気マークばかり並んでいます。

週末しか鳥見できないサラリーマンとしては寂しくなります。。。

小鳥たちも戸惑っているかもしれませんね。

気温が低いと餌の虫たちも姿を現さないのではないでしょうか?

ちょっと心配になります。

会社の帰り道、工事現場のガードマンが光るこん棒を振り回して2羽のカラスを追い払っていました。

街路樹のせん定をしていたようです。

カラスが怒っているようにも見えました。

もしかすると巣と関係があるのかもしれません。

これから巣をかけようとしていたのか?それともせん定で壊されたのか?

ちなみに、昨日帰り道でカラスに頭を一撃されました(>_<)

足で頭を引っかかれたのですが、幸い大事には至らず。

近くの木に巣でもあるのかと探してみましたが見つかりませんでした。

私以外には被害にあった人は見かけませんでした。

今週のスタートはあまり良いことのがありませんでした。。。

さて、そんなことはさておき、今日の写真はミソッチです。

今季2回目の登場です。

キビタキやムシクイと同じ森の清流に居ました。

そして、目の前に度胸の良い子が現れてくれました(^^)

この鳴きっぷりはいつ見ても気持ちがいいです。

でも、、、右側の木の幹がなければ。。。。(泣)
f0230458_20263941.jpg



f0230458_20264789.jpg



↓ちょっとメタボ気味のような。
f0230458_2027056.jpg



↓偶然撮れました。小さな翼を広げて飛び去る瞬間でした。
f0230458_2028286.jpg



また行きたくなってきたなあ~♪
[PR]

by stray-robin | 2011-05-31 20:34 | ミソサザイ

ミソサザイ(Winter wren):渓流のソプラニスタ

こちらもようやく写真に収めることが出来ました。

毎年同じ声を聞いているのに、毎年その声量には新鮮な驚きを覚えたりします。

男性なのに、女性のような高い声を操り歌を歌う人をイタリア語でソプラニスタというそうです。

自分の中ではまさにソプラニスタを思い起こす存在。

と書きつつ、”自分はオペラ聞かないくせにこんなこと書いていいのか?”なんて思ったりましますが、ここはさらりと流しまして(^^ゞ

ベテランさんは”この鳥は簡単に撮れるでしょう”と言うのですが、私はいつも苦戦します。
度胸の良い個体に遭遇すれば近くで撮れるのですが、どちらかと言えば、警戒心の強い個体が多く逃げられることのほうが多いです。
他の鳥を狙ってじっとしていると、人間を見慣れてくるのか近くで鳴いてくれたりします。
いずれにしても鳥を追いかけてはダメということですね。基本的には人間が怖いに違いありません。

ウグイスの囀りも春を感じますが、雪の残る渓流で少し暖かい日にこの鳥の鳴き声を聞いたときにはウグイス以上に春の到来を感じました。今年の3月のことでした。

f0230458_22504473.jpg



f0230458_22505996.jpg



道を歩いていたら綺麗な花を見つけました。
家に帰って調べて見たらフウロケマン(風露黄華鬘)という花だそうです。
花が谷の方を向いていて正面から撮れませんでした。
f0230458_22512153.jpg


[PR]

by stray-robin | 2011-05-08 18:21 | ミソサザイ

ミソサザイ:初夏の高原にて 2日目

それにしても暑い!
私は部屋の中で働いていますので、まだ楽なのですが、
外回りをされている方々は本当に大変だと思います。
ご苦労さま と声をかけたくなりますね。

さて、今日の写真はおなじみのミソッチです。

ノジコのポイントへ行く途中、川沿いで出会いました。

小さな橋の上で無理矢理三脚を立てて川に落ちそうになりながら
撮影しました。
ブレ写真量産で、わずかに残った一枚です。
f0230458_2022996.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時5:48:45
Tv (シャッター速度)1/13
Av (絞り数値)5.6
露出補正+1
ISO感度125
焦点距離15.0 mm
ホワイトバランスオート

------------------------------------------------

またまた気になるニュースとコメントを。

<記事概要>
『体験格差』が生む年収格差

国立青少年教育振興機構(仕分けされそう?(^^;) というのがあって、
そこの研究会が、世に言う”子供の時の多様な経験は大切で、子供の成長には欠かせない”
というのは本当なのか?というのを、5000人の成人にアンケートをとって調査したそうです。

記事の詳細は省略しますが、研究会によると”人間関係をはぐくむのに良い経験”というのは
以下のとおりだそうです。

○小学校に通う前は自然体験
○小学校低学年では友達との遊び、動植物とのかかわり、家事手伝い
○小学校高学年では地域活動
○中学生になったら、友達の遊び、地域活動、地域行事、家事手伝

なんだそうです。

さて皆さん、、、、子供達の為に緑を増やしますか(笑)

無理あるなあ~、このもって行き方。。。
[PR]

by stray-robin | 2010-08-05 20:30 | ミソサザイ

ミソサザイ:初夏の高原にて 1日目

この鳥は小さないですが、大きな声で囀る小鳥です。
日本では留鳥で、虫を食べます。
勇気があるみたいで、人間の近くにも現れます。
山に出掛ける人にとっては定番の小鳥ではないでしょうか?
昔は人家の中(台所の土間?)などに入ってきていたそうです。
ちなみに、三宅島のアカコッコ間にも入ってくることがあるそうです。
私も目の前で見ることが出来ました。

さて、いつもは地面の近くで出会うのですが、どういうわけかここではいつも木の上の方に
居るところに出くわしました。
f0230458_21441094.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時 5:50:58
Tv (シャッター速度)1/50
Av (絞り数値)4.0
露出補正-1/3
ISO感度80
焦点距離15.0 mm
ホワイトバランスオート

f0230458_21444321.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時 7:11:03
Tv (シャッター速度)1/40
Av (絞り数値)4.5
露出補正+1 1/3
ISO感度125
焦点距離15.0 mm
ホワイトバランスオート

f0230458_2144553.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時 7:11:23
Tv (シャッター速度)1/25
Av (絞り数値)4.5
露出補正+1 1/3
ISO感度80
焦点距離15.0 mm
ホワイトバランスオート

空抜けは普段敬遠しますが、高原の青空は新緑となじんで綺麗だと思いました。
ま、、、この写真では表現できませんけどね(^^ゞ
[PR]

by stray-robin | 2010-07-24 19:52 | ミソサザイ