普通に、、、ホオアカです。

せっかくの休日も天気が悪くては鳥見にも行けません(T_T)

ここぞとばかりにすっかりペースが鈍くなっているブログ更新です(^^ゞ

さて、今日の鳥はホオアカです。

高原に行くとこの鳥にもよく会いますね。

野鳥を見る人にはお馴染みとも言える鳥ではないでしょうか?

私が訪れた高原でもあちこちでさえずっていました。

私にとっては夏鳥ですが、西のほうでは留鳥として周年見られる場所もあるそうです。

f0230458_16165073.jpg



f0230458_1617858.jpg



私が会った時には、大地はまだ冬枯れの様相でしたが、いまではすっかり緑に覆われていることでしょう。

新緑の大地と一緒に撮ってみたいですね。

そして今年も無事に子育てができるといいですね。



<小鳥メモ>
ホオアカ(頬赤、英名:Chestnut-eared bunting,Grey-headed bunting)
スズメ目ホオジロ科ホオジロ属

夏はロシア南部からヒマヤラや山脈南西部にかけて分布して繁殖。
北で繁殖した個体は、冬になると朝鮮半島南部~インドシナ北部にかけての温かい場所へ渡り越冬する。。
日本では本州西部以西では留鳥として繁殖している個体もいるが、それ以外は夏鳥。
高地で繁殖されるとされていたが、山口県では海岸近くの低地での繁殖が確認されている。

全長:15-16.5cm(ホオジロは全長17 cmほど)

食性は雑食性。昆虫、木の実、種子などを食べる。

絶滅危惧種には指定されていないが、開発による生息地の破壊や、獲物の減少等により生息数は減少している。
[PR]

by stray-robin | 2014-06-07 16:16 | ホオアカ

高原の夕暮れ

今日は田舎のお盆の仏事で一日だけ休みをとって帰省しました。

それにしても暑い。。。。031.gif

そんななか、お坊さんのありがたあ~いお言葉を聞くのは辛かった(^^;

椅子に座って聞いていると、足下にお寺の猫がやってきたので、思わず相手をしてしまいました(笑)

いやあ~、繰り返しますが、それにしても暑かった058.gif

という訳で、在庫になりますが、涼しかった高原の写真から一枚取り上げることにしました。

ニッコウキスゲが咲き始めていました。

夕暮れまでねばっていたら、とうとうカメラマンは私一人になってしまいました。

なんだかうれしい(^^v

この美しい時間を独り占めできるなんて(^^)

太陽が山々の頂に近づくにつれて、私の立っている丘の隣の丘が、向こう側の山肌を影で包み始めました。

昼間の暑さとは打って変わって、風が吹くと寒くて長袖の上着を羽織ったぐらいです。

そんな初夏の透明な空気の中で、ホオアカがニッコウキスゲの黄色に囲まれて囀っていました。

f0230458_21501933.jpg



あ~、、、懐かしい。

いま、ラジオから井上陽水の♪ 少年時代 ♪が流れてきました。

お盆を過ぎると、いつもこの曲が聴きたくなります。

先週だったかなあ~。

空の雲を見ていると、まだ入道雲もあるんだけど、ススキの穂が横になって流れるみたいな雲もあった。

確かにあった。

あとは、この雲を見ながらヒグラシの鳴き声を聞いたりすると、暑さとは関係なく季節は秋へと近づいていると感じたりするのだが、、、、、、そんなことはなく、とにかく暑いなあ008.gif
[PR]

by stray-robin | 2012-08-16 22:14 | ホオアカ

ホオアカ:秋の銀景色

今日の東京は日差しはありましたが、寒かった(>_<)
お昼にお弁当買いにシャツ一枚で外に出たらすごく寒かったです。
明日は曇りなので、日差しが無い分更に寒く感じそうだとか。

さて、写真です。

この日はもう一度チョウゲンボウに会いたくてある河原へ。

予報では朝から晴れマーク。
良し!大砲!と勇み足でポイントへ行ったら、明け方はどんよりとした曇り(涙)

でも、その後すこしづつ日が差してきました。

すると何やらススキ野原に隠れるように舞い降りる小鳥がいます。
レンズを覗いてみたらホオアカでした。
この場所で見るのは初めてです。

逆光にススキが光ります。
柔らかい銀色の光に囲まれたホオアカを見ながら、秋の景色を楽しむことが
できました(^^)

f0230458_22305086.jpg



f0230458_2231988.jpg



f0230458_22312384.jpg



↓今回の中ではこれが一番のお気に入りです。
f0230458_22313867.jpg



↓遠かったあ。。。
f0230458_22315339.jpg



まだレンズもカメラも使いこなせません。。。。
ちょっとノイズ感があるような気がするのですが。。。ISO800でした。

今度はデジスコでもっと大きく撮ってみたいと思ったのでした。

話は変わりますが、”ホオアカ”と”コホオアカ”の違いがよくわかりません。

#あれ?前にもだれかに教えてもらったかな(^^ゞ

ネットで見た写真では、コホオアカのほうがお腹に斑模様がたくさんついていました。
でも、あれは夏羽とかなんだろうなあ~。
[PR]

by stray-robin | 2010-11-16 19:52 | ホオアカ