ミコアイサ再び

アリスイを探していたら、すれ違ったバーダーさんが『ミコアイサ来てるんだけど、遠くてねえ、、、、、』とぼやいていました。

ミコアイサは今季すでに会えていたのと、遠いとのことだったので、アリスイがさっぱり見つからないのでミコアイサの様子を見に行ってみました。

確かに距離はありましたが、800mm×1.6倍(APS-C)×トリミングだとまあまあ楽しみながら観察することができました。

それにしても、この人造湖でミコアイサに会えるとは005.gif、、、、、これだから鳥見は止められません003.gif

f0230458_22372783.jpg



f0230458_22373625.jpg



目の前でたくさん水浴びシーンを見せてくれました。勢い良く水しぶきが舞い上がっていました。
f0230458_22375599.jpg



f0230458_2238439.jpg



f0230458_22381633.jpg




動画も撮ってみました。クロップ(写真でいうトリミング)しています。



通りすがりだったのでしょうか?翌週には姿を見ませんでした。

撮影はすべて856+EOS7DM2+トリミングです。
[PR]

by stray-robin | 2015-02-27 22:51 | ミコアイサ

パンダガモ、、、、ミコアイサ

昨年末ですが、ちょっと遠征してみました。

目的はミコアイサ。

一羽だけですが、なんとか会うことが出来ました。

ミコアイサは、白黒の二色と思われている方も多いと思いますが、実は後頭部の黒く見える部分は、日の当たり方によってはダークグリーンだったりします。

今回はそこにフォーカスして写真を選んでみました。

すべてトリミングです。

f0230458_22305454.jpg

EOS7DM2+856

f0230458_2231729.jpg

EOS7DM2+856

f0230458_22311763.jpg

EOS7DM2+856

f0230458_22313148.jpg

EOS7DM2+856

f0230458_22314831.jpg

EOS7DM2+856

f0230458_2232213.jpg

EOS7DM2+856

f0230458_22321736.jpg

EOS7DM2+856

f0230458_22333178.jpg

EOS7DM2+856

↓この日一番近かったんですが、、、ダークグリーンの色の出方はいまいちでした(´・ω・`)
f0230458_22324179.jpg

EOS7DM2+856

地元の方に親切にしていただきました。

ありがとうございましたm(_ _)m

お正月がすぎれば♀もやってくると教えていただきましたが、その後はこのポイントへは行けずにおります。

この時は♂一羽だけでしたが、今ごろは他の仲間と一緒に過ごしているのでしょうか?
[PR]

by stray-robin | 2015-01-29 22:34 | ミコアイサ

北風と共に

北風に乗って今年もやってきてくれました。

それにしても風が強かった。。。

私が確認したのは、♂一羽、♀が二羽。

♀は遠くて写真は諦めました。

写真は図鑑写真ばかりでイマイチですが、今年も会えてうれしかったです。

f0230458_21255633.jpg



風が強かったです(>o<)
f0230458_2127570.jpg



無理矢理イチョウの葉っぱと一緒に。
風でだいぶ散ったようです。
f0230458_21303299.jpg



ここは写真を撮りたい朝夕はほとんど日陰になってしまうのが痛い。。。
f0230458_2128040.jpg




羽の色が淡く明瞭ではありません。

昨年の個体とは違いますね。 若鳥かな???
[PR]

by stray-robin | 2011-12-17 21:21 | ミコアイサ

賞味期限切れシリーズその4:ミコアイサ(Smew)

来年も会えるかな。。。

今年の1月に撮りました。

ここは都心のお堀。

東京に住む私にとっては、毎年の楽しみのひとつになってます(^^)

↓紅葉の赤を背景に。。。。ウソです。これビルの色です。
f0230458_8365418.jpg



↓三羽仲良く
f0230458_8374685.jpg



f0230458_8393947.jpg



f0230458_840276.jpg



都心の鳥たち。

これも人と動物たちの共存の1シーンかな。
[PR]

by stray-robin | 2011-11-19 19:28 | ミコアイサ

ミコアイサ:気になる髪形

今日は遠征するつもりが、渋滞にはまってしまい急遽場所を変更。
キレンジャクに会うことが出来ました。
証拠写真ですが、後日アップしたいと思います。

さて、今日でミコは終わりにしたいと思います。

それにしても更新が遅い(汗)

同じ鳥を長時間見ていると、いままで気がつかなかったことに気がつくことがあります。

この日気がついたのはミコの頭部の羽毛の変化です。
いつもは均一にふさふさとした髪形なのですが、突如頭の羽がツンツンととんがったような
ヘアスタイルになるのを見たのです。

↓一番右端の個体がわかりやすいと思います。なにかを警戒しているのでしょうか?
f0230458_19295667.jpg



↓正面を向くとわかりにくいのですが。。。。
f0230458_19301456.jpg



↓として時折、左側の個体のように大きく胸を反らす行動をします。5羽すべてではありませんが、5羽のうち数羽がこのようなポーズをとっていました。自分の存在をアピールしているのでしょうか?ネットで調べてみたのですが、答えはみつかりませんでした。
f0230458_19303898.jpg




f0230458_19305247.jpg



↓正面顔はクロサングラスかけているかのように見えました。柄の悪いのが迫ってくるようで、すこしだけ迫力ありました(笑)
f0230458_1931595.jpg


[PR]

by stray-robin | 2011-02-19 19:52 | ミコアイサ

ミコアイサ:動と静

今回も次回もミコアイサの在庫からですm(__)m

前回と同じ日の写真です。

朝早く言ったら、ちょうどお目覚めの時間だったようです。。。。

というか、、、、私が起こしちゃったのかもしれません(^^ゞ

↓ポイントについたら近くで寝ておりました(汗)ミコのまぶたは白いんですね。
f0230458_21332891.jpg



↓と、思いきや寝ながら瞳を開けてちゃんと周りの状況を監察しています。
さすがそこは野生の生き物です。油断しません。
f0230458_21334086.jpg



↓起こしてしまったようです。ごめんなさい。
f0230458_21331662.jpg



↓でもって、急な場面転換ですが、遠くでくつろいでいたミコ達が急に飛び立ちました。
f0230458_21335070.jpg


慌ててカメラを振って連写するも、見れるのはこの一枚だけ。
しかもパソコンでちょっとシャープネス掛けています(泣)
構図的にもカメラが遅れてしまっていますね。
腕を磨かないと。

日影の動きものはSSが稼げないので辛いものがあります。


今回はミコの寝姿を載せましたが、こういう写真は生き物にとって安心で静かな環境が
あってこそ撮れるというもの。
テレビの自然番組などを見ていると、そういう場所がどんどん減ってきているようなことも
紹介されたりしますが、ちょっと悲しくなったります。

次回のミコは『つっぱり、リーゼント』です。
これってまだある言葉でしょうか?もしかして、もはや死語???
[PR]

by stray-robin | 2011-02-14 20:42 | ミコアイサ

ミコアイサ:在庫より。5羽になりました。

今日は雨が降らないうちに鳥見にでかけてみましたが、目的の鳥には
会えませんでした(泣)

さて、いつものことですが今日の写真も先月の在庫からです。

ミコアイサが5羽に増えていました。

今はどうなっているのだろう????

たぶん5羽のまま居ると思います(^^;

↓気合い入れて出掛けたら、朝早すぎて暗くて写真になりませんでした。すべて一眼ものです。
f0230458_20284829.jpg



たくさん撮りました。
ここは朝は日が当たらないので、撮影に厳しいです。
昼間は寝てる時間が多いので、時間がもったいなく感じ、いつも無理して
行動が活発な朝狙いで会いに行きます。。

↓漸く5羽まとまってくれました。
f0230458_20285976.jpg



f0230458_20291375.jpg



f0230458_20292597.jpg



f0230458_20293641.jpg



♂に会えるのはうれしいですが、今年は♀がいないのがちょっと寂しいです。

<小鳥メモ>
ミコアイサ(神子秋沙、巫女秋沙、英名:Smew)
カモ目カモ科ミコアイサ属。

渡り鳥。
日本では冬鳥。
ユーラシア大陸北部の寒帯地方で繁殖。
冬季には、ヨーロッパ、カスピ海からインド北部、中国東部などの温帯地方に渡り越冬。日本では冬鳥として九州以北に飛来。
北海道では少数が繁殖しているとか。

食性は動物食で、潜水して貝類や甲殻類、魚類等を食べるが、他のアイサ類に比べると魚類以外の生物を採ることが多い。
[PR]

by stray-robin | 2011-02-12 17:35 | ミコアイサ

ミコアイサ:仲間が増えた。

2羽に増えておりました(^^)

更新のペースが遅いので間に合っておりませんが、この後見に行ったら仲間がもっと増えて♂が5羽になっていました。たぶんどこかのブログあたりではすでに紹介されているかもしれません。

なぜかこの鳥が面白く、今季はこの場所に何度も足を運んでおります。

朝早く行ったので、暗くて思うようには撮れませんでした。

f0230458_21594277.jpg



f0230458_220670.jpg



↓2羽とも寝てしまいました。
f0230458_2202462.jpg



↓この場所にもユリカモメが結構居ます。
どちらも白いので遠くから見ると勘違いしそうになります。
f0230458_2203436.jpg



おや?この場所にホシハジロは珍しいです。
ここは白鳥とキンクロハジロ、ユリカモメそして時々ウミネコらしき鳥がいるだけです。
一羽だけでした。仲間からはぐれてしまったのでしょうか?
f0230458_2224187.jpg



f0230458_2225913.jpg



ということで(?)、この記事のカテゴリは『ホシハジロ』にしてみました(^^;

先週末また見に行ったら、ハシビロガモ♂が一羽いました。
綺麗な羽根をしておりました。
[PR]

by stray-robin | 2011-02-03 19:53 | ミコアイサ

ミコアイサ:意外と身近なパンダなのでした

昨年末の在庫からです。

今季も来てくれました♪

この鳥はこちらでは冬鳥ですが、北海道では繁殖しているそうです。

川や湖沼で暮らします。水に潜って主に魚を食べます。

この時は1羽しか居ませんでした。

昨年は♂5羽、♀1羽ぐらいいたのにちょっと寂しく感じました。

でも、後日仲間が増えていました(^^)

私はお山の白黒の鳥にとっても会いたいと思っております。
でも、なかなか思うようにはいきません。

考えてみると、水鳥のこの白黒の鳥は今の自分にとってはとても
近い場所にいるのでした♪

今季はここに何度か足を運ぶことに決めました。

↓このパンダ顔。何度見ても愛嬌を感じます。
f0230458_19272973.jpg



f0230458_19273881.jpg



f0230458_1927501.jpg



f0230458_19281132.jpg



f0230458_19282386.jpg


[PR]

by stray-robin | 2011-01-28 19:44 | ミコアイサ

良いお年を!

ブログを拝見してくださった皆様。

見に来ていただいてありがとうございました。

今年のブログ更新はこれにておしまいとなります。

今年の〆は今朝撮ってきたミコアイサです。

f0230458_1136327.jpg



また来年もよろしくお願いいたします。

ブログは1月4日から再開する予定です。

良いお年をお迎えください。
[PR]

by stray-robin | 2010-12-30 11:38 | ミコアイサ