ギリギリ間に合った。。。。 カンムリカイツブリ夏羽

今週末は天気も悪く、ツミ探しは止めにしました(泣)

写真は在庫からです。

毎年3月の終わり頃に夏羽に変わったカンムリカイツブリを探しに行きます。

これまで、この時期にもまだたくさん残っていたカンムリカイツブリが、今季はほとんどが旅立ってしまったらしく、姿が見えません。

2、3羽を遠くに確認しました。 水辺にしゃがみこんでこちらに来るのをじっと待ちました。

なんとか撮ることが出来ました。

ギリギリセーフの撮影になりました。 あー、あぶなかったあ042.gif

↓立派な冠羽です。 やはり冬羽に比べると見応えがあります。
f0230458_2075393.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f7.1 +0EV ISO800 1/800s

f0230458_2081573.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f7.1 +0EV ISO800 1/1250s

f0230458_2082469.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f7.1 +0EV ISO800 1/1250s

f0230458_2083348.jpg

EOS5DM3 EF800mmf5.6 f7.1 +0EV ISO800 1/1250s

今回は、数が少なくてダンス?のような面白い行動が見れませんでした。

来季はもう少し早めに行ってみることにします。
[PR]

by stray-robin | 2015-04-05 20:29 | カンムリカイツブリ

カンムリカイツブリ

ミヤコドリに行ったらこの時は全然姿が見えないので、昨年ウミアイサを見た場所まで移動してみました。

鳥影が少ないので、しばらく様子を見ていたら、この鳥が飛んできました。

カンムリカイツブリでした。

日本にいるカイツブリ類の中では最大種になります。

f0230458_2016826.jpg



f0230458_20162150.jpg



f0230458_20163131.jpg



↓遠くに居たのですが、大人しく待っていたら近くに来てくれました。良かった(^^)
f0230458_2016416.jpg



↓でも、しばらくしたらまた飛んで言ってしまいました(T_T)
f0230458_20165253.jpg



f0230458_2017155.jpg



f0230458_20171023.jpg



春先になると夏羽の個体も見れるようになるので、楽しみです。

この後、双眼鏡で遠くの浜を見てみたら、少し大きめの鳥とお一人の方がそれを観察しているのが見えました。

ミヤコドリでした。

それを先日のブログで載せたのでした。

ブログは仕事と遠征の都合で来週後半までお休みします。
[PR]

by stray-robin | 2014-01-08 20:32 | カンムリカイツブリ

会えて良かった。 水上のミッキー???

もう居ないかな?

昨年同様冬の終わりに会いに行ってみました。

会えないかと不安になりましたが、まだ居てくれて良かった(^^)

この髪型見ると、ミッキーマウスを思い出します。私だけかな???
f0230458_18304021.jpg



そう、カンムリカイツブリです。
早くも夏羽に換羽しているものがいるのですが、体はまだまだ換羽していないみたいです。
f0230458_18333863.jpg



f0230458_18334715.jpg



お互いライバルとして意識しているのでしょうか?
いつも見るのを楽しみにしているシーンです。
f0230458_18335875.jpg



f0230458_1835715.jpg



f0230458_18351922.jpg




f0230458_18352733.jpg



やや近くに来てくれたりもしましたが、やっぱり遠かったなあ~。

来年はブライド使って、ミッキーの顔面を狙ってみようかな。
[PR]

by stray-robin | 2012-04-07 18:37 | カンムリカイツブリ

カンムリカイツブリの春(動画)

今日は会社を休んで鳥見をしてしまいました(^^)

風が強かったり運もなかったりと思うようには撮れませんでした(泣)

目的はきちんと果たせませんでしたが、予想外のものも撮れたのでそれなりに楽しめた一日でした。

さて、今日は在庫よりカンムリカイツブリです。

今月初めに会いに行ってきました。

この鳥は、カイツブリの中では最大なのだそうです。
北半球では広く分布していますが、南半球ではニュージーランドの南島にだけいるとか。
日本では冬にやってくる個体が多いですが、青森県や琵琶湖では繁殖しているそうです。
でも青森県の繁殖個体群は環境破壊で生息地の減少が懸念されているそうです。心配です。

なんといっても名前の通りこの頭の羽毛がチャームポイントですね。
♂♀ともに同じ色です。

この鳥は以前より遠くから見ていたのですが、頭の冠がだいぶ色づいてきたので、どうしても会いたくなって前から目を付けていたポイントへ出掛けてみました。

そしたら曇り空と予想外の釣り人の出現とで、暗くてSS稼げないは遠いわで写真はほとんど全滅メでした(泣)

短いのですが撮りたかったシーンをビデオで撮影することができました。



とても面白いしぐさですね。
このままここで繁殖しないかな(笑)

証拠写真も一枚。
f0230458_2073428.jpg



来季はもっと間近で観察してみたいですが、果たしてどうなることやら。

でもって、この日もう一つ春を見つけました。
これも証拠写真です。
いまとなってはあちこちで見られるのでしょうが、この時はまだ寒かったので感動しました。
f0230458_20102011.jpg


[PR]

by stray-robin | 2011-04-08 19:52 | カンムリカイツブリ