カテゴリ:ワカケホンセイインコ( 1 )

ワカケホンセイインコ:食欲の春

カワセミを待っていると、空の上から『キ、キ、キッ!』という鋭い鳴き声。
いつものヒヨドリとはちょっと違う。

上空を見上げるとワカケホンセイインコ(輪掛本青鸚哥)が5,6羽の群れで飛んでおりました。

近くの木に止まったのでデジスコ担いで移動。
撮ってみました。
実はこれが初撮りでした。

この鳥はご存知の方も多いですが、篭抜け鳥ですね。
もともとはインドやスリランカに棲んでいる鳥ですが、ペットとして飼われたものが逃げて野生化したものです。

コブシの花に囲まれて寝ておりましたが、目を開けてくれました。
f0230458_2050275.jpg



↓花に囲まれて寝ている姿に見入っておりましたが、他の仲間はコブシの花をバクバク食べておりました(^^;
f0230458_20504093.jpg




↓とにかくよく食べておりました。これはなにかの新芽の束を足で掴んで食べているようです。
f0230458_20505689.jpg



↓大きく!
f0230458_2051849.jpg



↓後ろ姿は綺麗でした。
f0230458_20511955.jpg



この鳥が野生化するという現象は日本だけではなく、世界的に見られるようです。
日本では特定外来生物にしていされているのかと思ったら違いました。失礼!

特定外来生物:鳥類 4種類
・ガビチョウ
・カオジロガビチョウ
・カオグロガビチョウ
・ソウシチョウ
[PR]

by stray-robin | 2011-04-23 20:58 | ワカケホンセイインコ