ユキホオジロ:食事風景

まだ会社です。
ようやく仕事が終わりました。
昔に比べればずいぶんと残業も減りましたが、それでも残業は
いやだなあ~。。。。
これから帰りますが、外は寒いのだろうか?

さて、今日の写真はユキホオジロの続きです。

偶然、虫を捕まえて食べるシーンが撮れました。

画質は良くありませんが、私には滅多に見れないシーンですので残すことにしました。

f0230458_16275045.jpg

f0230458_1628943.jpg

f0230458_16282599.jpg


さすが浜辺のアイドル。
多くのカメラマンの前で食後の片足ポーズです。
余裕ありますね。

f0230458_16285094.jpg

f0230458_1629552.jpg


今日の日経新聞朝刊にトキが営巣して抱卵しているらしいとの記事が載っていました。

楽しみですね。
[PR]

by stray-robin | 2010-03-30 19:56 | ユキホオジロ

ユキホオジロ:初見初撮り証拠写真

今日の東京は曇り空でとても寒いです。
鳥見から帰ってきて、早速部屋の暖房を入れました。

さて、今日の写真はユキホオジロです。
とても可愛い小鳥ですね。

日本では冬鳥で、主に北海道にくるそうです。しかも数は少ないとのこと。
よって、関東にくるのはきわめて珍しいことのようです。
当然のことながら、関東ではかなりのフィーバーぶりで、関東以西の遠方から見に来る人もいらっしゃいました。

デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)ものです。

f0230458_1411567.jpg


↓伸びをしてくれましたが、画質が甘くなってしまいました。
f0230458_2215186.jpg


これは2月初めの在庫です。

私は平日に行きましたが、それでもカメラマンが30人ぐらいは居ました。
休日はものすごい人出だったようです。

もう姿を消したと聞きました。
今後姿を見ることはまずないでしょう。
良い思い出となりました。
どうか元気でいますように。

<小鳥メモ>
ユキホオジロ (雪頬白、英名:Snow Bunting)。
スズメ目ホオジロ科。

ユーラシア大陸から北アメリカの北極圏で繁殖。
冬季はユーラシア大陸の中緯度地帯と北アメリカ中部に渡り越冬。

海岸の砂丘や農耕地、荒地に生息。

私は港の傍らで見ました。
堤防(丈の短い草が自生して芝生みたいになっている)と砂浜を行ったり来たりしていました。
草に実と虫を食べていたので、食性は雑食性なのだと思います。
[PR]

by stray-robin | 2010-03-28 19:02 | ユキホオジロ

ミヤマホオジロ♂:初見初撮り♪

こんばんは。

stray-robin(はぐれコマドリ(?))です。

名前を変え、そしてブログの引っ越しをして最初の投稿となります。

今後ともよろしくお願いしますm(__)m

最初の投稿は今季の憧れであったミヤホの♂です。
やっと、やっと会えました(^^)

その後も何度か会いに行ってしまいました。

この鳥は日本では冬鳥です。
”ミヤマ”とは深山という意味でつけられた訳ではないそうです。
日本から離れた朝鮮半島などで繁殖しているということで、”遠隔地”という
意味合いで付けられたとか。
意外でした。

デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)ものです。

↓これが本当に最初の出会いのショットです。枝かぶり(@@)
f0230458_2316219.jpg


その後6時間ほど待ちましたが、姿が見えません(涙)

しか~し、、、、地元の方が”あっちで出てるよぉ~”と教えてくれました。

慌てて場所を移動。また出会うことができました。

♂♀番で餌をさがしていました。

♀も綺麗に撮れました。
f0230458_23161484.jpg


f0230458_23162576.jpgf0230458_23163442.jpgf0230458_23165223.jpg



↓どうしたのでしょうか?

♂♀どちらも、3~4分ほどだと思いますがフリーズしてしまいました。

もしかすると上空を猛禽が通過したのかもしれません。

f0230458_2317536.jpg



エキサイトのブログはまだ使い慣れておらず、わからないこともありますが、鳥見と
一緒で”焦らず慌てず諦めず”でマスターして行きたいと思います。
[PR]

by stray-robin | 2010-03-26 19:38 | ミヤマホオジロ