<   2010年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

サメビタキ

地味ビタキ3種の最後はサメビタキです。

この鳥は日本では夏鳥です。
この鳥も虫をフライングキャッチして食べます。
胸からお腹にかけて”ジュワァ~”とぼんやり広がる
紋様?が特徴です。

私は、、、
コサメビタキはこの胸の部分が白。
エゾビタキはここがはっきりとした斑模様。
と覚えて区別しています。

これもたくさん撮りました。
またまたダラダラ貼りますm(__)m

f0230458_22525825.jpg



f0230458_22534327.jpg



f0230458_2253561.jpg



f0230458_2254880.jpg



f0230458_22543012.jpg



f0230458_22542094.jpg



f0230458_2256445.jpg



f0230458_22562095.jpg



f0230458_22563698.jpg


[PR]

by stray-robin | 2010-09-30 20:54 | サメビタキ

エゾビタキ

前回のコサメビタキつづき、今度はエゾビタキです。

この鳥は日本では”旅鳥”です。
渡りの途中に日本に立ち寄るだけです。
ですから日本で繁殖はしていないんですね。
繁殖はロシアとか日本よりも北の地です。

キビタキやオオルリのように枝に留まって飛んできた虫を
フライングキャッチして捕まえます。

お腹に斑模様があるのが特徴ですが、私は次回登場するサメビタキとの
区別に迷うことがあります。
お腹の紋様がはっきりしない個体もいて、なんとなくサメビタキっぽく
見えたりします。

今回はたくさん撮りましたので、ダラダラと貼りますm(__)m

f0230458_21142386.jpg



f0230458_21143813.jpg



↓カラス除け?の網のようです。農家の方の営みとのコラボ写真です。
個人的にはこの写真気に入っています。不思議な雰囲気があると思います。
f0230458_21145393.jpg



f0230458_2115655.jpg



f0230458_21151749.jpg



f0230458_211529100.jpg



f0230458_21154523.jpg



f0230458_2116021.jpg



f0230458_21161310.jpg



f0230458_21162785.jpg



f0230458_21164148.jpg



f0230458_2117094.jpg



f0230458_21171254.jpg



旅鳥にとって、日本の自然は休養と栄養補給の為にとても大切なものです。
無事に渡れるかどうか、日本の自然の状態も影響します。
しっかり保全されているといいのですが。
[PR]

by stray-robin | 2010-09-28 21:41 | エゾビタキ

コサメビタキ:秋の渡り

暫くブログを休んでしまいましたm(__)m

ぼちぼち再開です。。。。と言いたいところですが、今月下旬の英語の試験が
迫っております。。。どうなりますことやら。毎日DSと向き合いながら悪戦苦闘
の日々です。

さて、コサメビタキに合うことが出来ました。
このほかにも、エゾビタキ、サメビタキにも会えました。

勝手に地味ビタキ3種と名付けておりますがm(_)m、渡りの時期の
定番ということで、合えないと渡りが始まった気がしません。

今日はコサメビタキの写真です。
f0230458_2282689.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時2010/09/20 15:10:34
Tv (シャッター速度)1/10
Av (絞り数値)6.3
露出補正-1 2/3
ISO感度80
焦点距離12.8 mm
ホワイトバランスオート
------------------------------------------------------------

f0230458_2284098.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時2010/09/22 13:31:00
Tv (シャッター速度)1/8
Av (絞り数値)8.0
露出補正-2/3
ISO感度80
焦点距離10.7 mm
ホワイトバランスオート
------------------------------------------------------------

↓枝の中央にピントが合ってしまったようです。ああああ~、悔やまれる一枚。。。反省投稿。
f0230458_229085.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時2010/09/22 13:44:32
Tv (シャッター速度)1/20
Av (絞り数値)8.0
露出補正-1
ISO感度80
焦点距離15.0 mm
ホワイトバランスオート
------------------------------------------------------------

f0230458_2291845.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時2010/09/22 13:47:25
Tv (シャッター速度)1/40
Av (絞り数値)8.0
露出補正-1
ISO感度125
焦点距離15.0 mm
ホワイトバランスオート
------------------------------------------------------------

そういえば、この鳥のメモは作っていなかったような(汗)

みんな元気に渡りを終えますように。

夏の残りの写真は全然在庫が整理付きませんので、すっとばしました。
在庫切れの際にアップして行きたいと思います。

今日はクタクタなので、もう寝ます。
お休みなさいZZzz・・・
[PR]

by stray-robin | 2010-09-26 22:12 | コサメビタキ

今夏の思い出

#写真の整理が追いつかずにずっとこんなタイトルになりそうです(汗)

昨日といい今日といいちょっと寒いくらいの陽気です。

週末はまた暖かくなるとか。


またまたヨシゴイで失礼します。

憧れのショットに近づくことができました。

先輩方のように花の茎に留まっている写真は撮れませんでした(涙)

f0230458_20545158.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時5:41:47
Tv (シャッター速度)1/125
Av (絞り数値)4.0
露出補正-2/3
ISO感度80
焦点距離7.5 mm
ホワイトバランスオート

↓花がこんなに低いとさすがに留まってはくれまえん。。。。
片足だけ茎にかかっています。かっこわるいポーズになってしまいました。
f0230458_20554870.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時6:06:44
Tv (シャッター速度)1/320
Av (絞り数値)4.0
露出補正-1
ISO感度80
焦点距離7.5 mm
ホワイトバランスオート

ここも地元の方々が静かに見守ってきた場所。

狭いですが、繁殖場所もあります。

大切にしたいですね。

繁殖場所に近づこうと茂みに入り込んで撮影しているカメラマンを見ました。

巣からはちょっと離れていたのですが、大切な場所ですから、遠くからそっと
見守ってあげてほしいと思いました。

地元の方々もちょっとなげいておられました。
[PR]

by stray-robin | 2010-09-16 21:11 | ヨシゴイ

ヨシゴイ:動画

とにかく風が強かった!

それにしても、良く落ちないものです。
体重も軽そうですね。

画質悪くてすいません(涙)


<小鳥メモ>
ヨシゴイ(葦五位、英名:Chinese little bittern,Yellow bittern)
コウノトリ目サギ科ヨシゴイ属
体長31-38cm(ドバト:約33cm)

日本では基本的に夏鳥ですが、本州中部以南では越冬例もあるそうです。

湿原や湖、池沼、水田などに生息。
ヨシ原に生息することが和名の由来。
単独もしくはペアで生活。
薄明薄暮性。
食性は動物食。
魚類、両生類、昆虫、甲殻類などを食べる。
水辺や植物の茎の間で獲物を待ち伏せし、通りかかった獲物を頸部を伸ばして捕食。
[PR]

by stray-robin | 2010-09-14 22:00 | ヨシゴイ

ヨシゴイ:初見初撮り

サンカノゴイにはフラれましたが、ヨシゴイを初見初撮りすることができました。

今回は止まりものだけでしか撮れませんでしたが、来年は絶対飛翔シーンにも挑戦して
みたいと思います。
今回は天気は曇だろうと思ってデジ一眼持って行きませんでしたが、見事に晴れました(涙)

↓遠くからニョキニョキっと枯れた葦を登ってきました。周りを警戒していました。
f0230458_14502775.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時7:29:55
Tv (シャッター速度)1/400
Av (絞り数値)3.2
露出補正+1/3
ISO感度80
焦点距離8.6 mm
ホワイトバランスオート
--------------------------------------------

↓ズームで寄ってみました。
風の揺れと水蒸気のせいか、ぼんやりした写真になったので激しくレタッチしました。
f0230458_14504621.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時7:31:16
Tv (シャッター速度)1/160
Av (絞り数値)6.3
露出補正0
ISO感度125
焦点距離22.5 mm
ホワイトバランスオート
--------------------------------------------

この辺りの農家の方々はサンカノゴイの保護を目的に農薬を使わずにお米を育てております。
そのおかげで田んぼには餌になる生き物が豊富です。
サンカノゴイだけでなくヨシゴイも安心して暮らしております。

農家の方々が農薬を使わないことについては、

①自主的にやっている
②環境省からの依頼

という2つの情報を見つけました。
どちらなのでしょうか?

共生なのか強制なのか?

いずれにしても、農薬を使わないと農家の方々の作業の手間は増えますので、
優しい心に感動ものです。
[PR]

by stray-robin | 2010-09-12 20:48 | ヨシゴイ

オオヨシキリ

やっと7月の在庫にたどり着きました(^^;

サンカノゴイに会いに行きました。

姿を見を見ることができましたが、写真に納めることができませんでした。

そんな中、オオヨシキリが元気に飛び回ったり、囀ったりしていました。

『ギョギョシ、ギョギョシ』と聞こえるあの声が今となっては懐かしいです。

↓ヨシ原とは違う普通の藪にいました。
f0230458_19463963.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時 6:56:14
Tv (シャッター速度)1/200
Av (絞り数値)4.9
露出補正-1
ISO感度80
焦点距離22.5 mm
ホワイトバランスオート
--------------------------------------

↓こちらはおなじみの姿ですね。
f0230458_19471194.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時 7:38:57
Tv (シャッター速度)1/200
Av (絞り数値)6.3
露出補正-2/3
ISO感度80
焦点距離22.5 mm
ホワイトバランスオート
--------------------------------------

晴れたのは良かったのですが、やはり強い南風に苦労しました。
[PR]

by stray-robin | 2010-09-10 23:17 | オオヨシキリ

時計草

今日は花の写真です。

これまた一月以上前の写真ですが(汗)

今年もご近所で咲きました(^^)

初めて見たときには、その不思議な形と美しさにとってもビックリしました。

ブラジル原産の花らしいです。
色が原色系ですので『なるほど』という雰囲気です。
この木は実を付けませんが、パッションフルーツはこの花の一種だそうです。

いつもなら7月ごろで花が終わってしまうのですが、今年は9月に入っても弱々しく
ですが、と咲いています。まだ蕾も残っています。

猛暑日日数更新の影響か?

↓蕾と一緒に。コンデジで思いっきり絞って撮ってみました。
f0230458_147860.jpg


システム  Canon G11単体
撮影日時12:25:28
Tv (シャッター速度)1/50
Av (絞り数値)8.0
露出補正-1 1/3
ISO感度80
焦点距離30.5 mm
ホワイトバランスオート
-----------------------------

↓久しぶりにマクロレンズ使いました。これもちょっと絞って撮ってみました。
f0230458_1463549.jpg


システム Canon EOS7D + SIGMA MACRO105mm f2.8
撮影日時14:30:20
Tv(シャッター速度)1/160
Av(絞り数値)4.0
露出補正0
ISO感度200
ISO感度自動設定オフ
焦点距離105.0 mm
ホワイトバランスオート
-----------------------------

<お花メモ>
トケイソウ(時計草)
トケイソウ科・トケイソウ属
英名:Passion flower
中央アメリカや南アメリカの熱帯・亜熱帯域が原産地だが、世界中で観賞用に広く栽培されるている。
種類は500種ぐらいあり、それらがかけあわされて更にたくさんの種類があるとか。
パッションフルーツの実がなるのはクダモノトケイソウ。
[PR]

by stray-robin | 2010-09-06 21:27 | 植物

ハリセンボン?

まだ6月の在庫が終わりませんm(__)m

1年ぶりの再会でした。

どういうわけか膨らんでいました(笑)

夕方行ったのですが、南風が強く木は揺れているは逆光気味だわで露出を考えるのが
大変でした。コンデジは液晶で露出がわかるので楽ですねえ~♪

↓木の下では子供達が遊具で遊んでおりますので賑やかです。うるさいのかな?
f0230458_21101179.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時16:11:29
Tv (シャッター速度)1/25
Av (絞り数値)4.0
露出補正+1/3
ISO感度125
焦点距離10.7 mm
ホワイトバランスオート
-----------------------------------------------------------

↓なんか以前見たのとは違う鳥じゃないか?というぐらい顔が浮腫(むく)んでいるように見えます(笑)
f0230458_211025100.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時16:11:32
Tv (シャッター速度)1/25
Av (絞り数値)4.0
露出補正+1/3
ISO感度125
焦点距離10.7 mm
ホワイトバランスオート
-----------------------------------------------------------

↓膨らんでいるかと思ったら、散歩中の犬を見て細くなってしまいました。
”ムンクの『叫び』”を思い出してしまいました。ちょっと違うか?
f0230458_21103543.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時16:13:43
Tv (シャッター速度)1/40
Av (絞り数値)3.2
露出補正+1/3
ISO感度125
焦点距離10.7 mm
ホワイトバランスオート
------------------------------------------------------------

↓皆さんおなじみの寝姿ですね。
瞳が明るい色をしているせいか、寝ていて瞳を閉じているときのほうが露出が楽なような気がします。
でも逆光気味で結局撮影は大変でした。。。。
f0230458_21104571.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時16:58:36
Tv (シャッター速度)1/5
Av (絞り数値)6.3
露出補正+1/3
ISO感度125
焦点距離12.8 mm
ホワイトバランスオート
----------------------------------------------------------

↓また目を覚まして膨らみはじめました。なにか物言いたげな雰囲気を感じますが、
なにを考えているのでしょう?
f0230458_21105696.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時17:00:40
Tv (シャッター速度)1/5
Av (絞り数値)6.3
露出補正+1/3
ISO感度125
焦点距離12.8 mm
ホワイトバランスオート



写真はいずれもレタッチしています。

それにしても、アオバズクと地元の方々の織り成す雰囲気っていいですね。
お互いに生活を邪魔することなく、普通に暮らしております。
まさに共存って感じです(^^)

さぁ~て、サッカー見ようっと!
がんばれ日本!
[PR]

by stray-robin | 2010-09-04 19:43 | アオバズク

セイタカ雛

今日は雛の写真です。

とにかくチョコマカ動き回ります。

撮るのにかなり苦労しました(@_@)

f0230458_20151128.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時11:57:32
Tv (シャッター速度)1/640
Av (絞り数値)2.8
露出補正+2/3
ISO感度80
焦点距離8.6 mm
ホワイトバランスオート
-------------------------------

f0230458_20155234.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時 11:58:24
Tv (シャッター速度)1/500
Av (絞り数値)2.8
露出補正+1/3
ISO感度80
焦点距離8.6 mm
ホワイトバランスオート
-------------------------------

f0230458_2016984.jpg


システム デジスコ(TSN-884+TE-17W+S90)
撮影日時 10:20:50
Tv (シャッター速度)1/200
Av (絞り数値)5.6
露出補正+1/3
ISO感度80
焦点距離7.5 mm
ホワイトバランスオート
-------------------------------

動画もアップします。
1分15秒ほどのビデオですが、終わりに近い辺りが変化があって面白いです。
親は子を守るために常に目を光らせているんですね。


これは6月下旬の状況です。
いまでは兄弟そろって親と変わらないくらい大きくなっているそうです(^^)
[PR]

by stray-robin | 2010-09-02 20:04 | セイタカシギ