ようやく。。。

ヤマセミを比較的近くでゆっくりと見ることができました。

私にとっては滅多に出会える鳥ではありませんので、生き物好きとしてはとても胸躍る時間でした。

他の場所で人慣れしたヤマセミを見たこともあるのですが、人も多いのでここで地元の方と静かに見るのが楽しいですね。

このヤマちゃん、地元の方の暖かい支援を受けながらも、なかなか思う様には近くで会えなかったのでした。

それでもなんとかこのように写真におさめることができました。

近くとは言っても、距離は30mぐらいあったかなあ~。

背景が崖の斜面なので、とにかく大きく撮って鳥を引き立てることにしました。

なので、S95のテレ端です。
地元の方の支援に応えて美しく撮りたいところですがこれが精一杯です。
f0230458_20111043.jpg



その後も苦戦しておりますが、焦らず、慌てず、諦めず で行きます!

きれいで静かな川で生きるヤマセミ。

このヤマセミを育む静かな環境がいつまでも残ります様に。

次は小さいのを載せます。
[PR]

by stray-robin | 2011-11-28 20:43 | ヤマセミ

賞味期限切れシリーズその7:モモイロペリカン(White Pelican)

7月に父親のお見舞いに行った時に会いに行ってみました。

モモイロペリカンのカンタ君です。

籠抜け(というにはでかすぎるか?)の鳥です。

地元の漁師さんととても仲が良いそうです。

以前はテレビにも取り上げられ有名になったみたいですが、私が行ったときには私以外誰も居ませんでした。

7月の熱い日差しの中、船の船外機の上でじっとしていました。

休むときには、この船外機が定位置のようです。

↓露出が難しかったです。
f0230458_22363630.jpg



↓変な顔してます。喉袋を裏返しているようです。ペリカンのこういう表情は初めて見ました。
口の中の寄生虫退治???
f0230458_22371296.jpg



じっとして動かないカンタ君でしたが、次の瞬間予想外のシーンに遭遇しました。

ペリカンの欠伸(あくび)です。

ぺたぺた貼ります。顔の形の変化にご注目。

f0230458_2237249.jpg



f0230458_22373459.jpg



f0230458_22374732.jpg



f0230458_2238684.jpg


↓とても同じ鳥とは思えない顔の形の変化です。
f0230458_22382362.jpg



f0230458_22384114.jpg



普通の表情も撮ってあげないと。
でも露出が難しいなあ。。。

f0230458_22391093.jpg



↓羽伸ばしのシーンを取り損ないました。あ~らよっと!とばかりにポーズをとっているようにも見えました。
f0230458_22392131.jpg



f0230458_22393222.jpg



↓人のことを気にする様子は全くも無く昼寝に突入です(^^;
f0230458_22395164.jpg



ペリカンの寿命って長いらしいですね。

これからも地元の漁師さんと仲良く長生きしてほしいと思いました。
[PR]

by stray-robin | 2011-11-26 22:03 | モモイロペリカン

賞味期限切れシリーズその6:トラツグミ(White's Thrush)

日付をみたら3月下旬の撮影でした。

そろそろお別れという時期に撮ったものです。

なつかしいなあ~。

f0230458_16204338.jpg



f0230458_1621380.jpg



↓後ろ姿の縞模様も綺麗ですね。
f0230458_16201977.jpg



この子のトラダンスはすごかった(笑)
動画も撮りましたので、見てあげてください。


[PR]

by stray-robin | 2011-11-23 22:10 | トラツグミ

賞味期限切れシリーズその5:ツグミ(Dusky thrush)

この鳥はとても身近過ぎる鳥なので取り上げずにスルーしてしまおうかと思いましたが、よく見るとかわいい顔してるんですよね。

ミコアイサを撮ったお堀に居ました。

↓風に吹かれながら佇んでおりました。
f0230458_953365.jpg



f0230458_954472.jpg



↓目線の先には何だったのかなあ~。
f0230458_955215.jpg



↓ブルブルした後、まん丸になってました。
f0230458_96227.jpg


[PR]

by stray-robin | 2011-11-21 22:57

賞味期限切れシリーズその4:ミコアイサ(Smew)

来年も会えるかな。。。

今年の1月に撮りました。

ここは都心のお堀。

東京に住む私にとっては、毎年の楽しみのひとつになってます(^^)

↓紅葉の赤を背景に。。。。ウソです。これビルの色です。
f0230458_8365418.jpg



↓三羽仲良く
f0230458_8374685.jpg



f0230458_8393947.jpg



f0230458_840276.jpg



都心の鳥たち。

これも人と動物たちの共存の1シーンかな。
[PR]

by stray-robin | 2011-11-19 19:28 | ミコアイサ

賞味期限切れシリーズその3:キビタキ(Narcissus Flycatcher)

これもデジスコでたくさん撮ってしまい、貼るとしつこくなると思ったのでお蔵入りした写真です。

新緑とキビタキの組み合わせはたまりませんね。

来年も是非会いたいです。

↓雰囲気的には気に入っているのですが、思う様にSSが稼げませんでした。
ブレてしまい羽が解像しません(泣)
f0230458_20252777.jpg



f0230458_20253616.jpg



f0230458_20254522.jpg



f0230458_20255336.jpg


[PR]

by stray-robin | 2011-11-17 20:00 | キビタキ

賞味期限切れシリーズその2:コイカル(Yellow-billed Grosbeak)

名前でもわかるとおりイカルの仲間ですがイカルと比べて色が綺麗な鳥だと思いました。

この鳥は昨シーズン(2月)に撮影して一度だけ載せましたが、デジスコの写真をたくさん貼ったので一眼レフで撮影した写真はそのままお蔵入りとなってしまいました。

名前では普通のイカルよりも小さそうです。

調べてみたら実際に小さいです。

イカルの体長 :約23cm
コイカルの体長:約19cm

しかし、実際に見た感想としては大きさの違いはまったく感じず、色の違いのほうが目立ちました。


↓レタッチ有りです。周りのイカルと色合いが違います。
f0230458_22255560.jpg



↓リサイズのみです。イカルとの比較はこちらの写真のほうがわかりやすいですね。
f0230458_2226686.jpg



↓リサイズのみ。枝かぶりなのが残念です。
f0230458_22261425.jpg



私が行ったときには大フィーバーの後だったので、カメラマンも少なめでした。

ここは都市公園ですが、冬が進むと周りの山野では餌が少なくなるのでやってくるのでしょうね。

イカルもコイカルも時には人目を気にせず一生懸命餌探しをしているのが印象的でした。

やはり自然が残る都市公園は人の憩いや癒やしの場だけではなく、生き物にとっても大切な場所になるということだと思います。
[PR]

by stray-robin | 2011-11-15 20:02 | コイカル

賞味期限切れシリーズ:ルリビタキ(Red-flanked bluetail)

とうとうネタ切れです。。。

しかし、パソコンの中にはまだブログにアップしていない写真があるのでした。

出さないまま時間が過ぎてしまったもの(まさに賞味期限切れ?)、なんども同じ鳥をアップするのは見る人が飽きてしまうのではないかと思って、アップせずにそのままお蔵入りになった写真。

今回はそんな写真の中からルリビタキの写真を見つけました。

今年の2月に撮ったものです。

すべて一眼ものです。

f0230458_2047549.jpg



f0230458_2047209.jpg



f0230458_20465578.jpg



写真を見ながら思うのは、綺麗な写真を撮るのに大切なのは、機材ではなくポイント(環境)なのではないかということです。

そういう環境が身近にあるかどうかは運もありますが、人間の自然に対する思いやりも影響してくるのではないかと思います。

小鳥が安心して暮らせる環境が増えれば、撮影するチャンスも増えるのではないかと。

どうすればそういう環境は増えるのでしょうか?

いつのまにかそんなこと考えてました(酔)
[PR]

by stray-robin | 2011-11-13 19:36 | ルリビタキ

ヨシガモ(Falcated duck):今季初撮り♪

カワセミを待っていると、なにやらカルガモやオナガガモとは違う雰囲気のカモが。

遠くで日陰にいるのでよくわかりません。

地元の方:あれ?あのカモ、オナガガモともちがうねぇ~。

はぐれコマドリ:そうですよねぇ。他のカモと雰囲気が違いますよね?

地元の方:あ!ヨシガモだ。去年はここに♂♀で来てたのよ。

ほかのベテランさん曰く、この日に入ったのだそうです。

↓日陰でのワンショット。
f0230458_2026151.jpg



↓日の当たり方によって、頭部の輝きが全然違います。
f0230458_20261871.jpg



↓こんなに近くで撮れたのは初めてでした♪
f0230458_20263031.jpg



f0230458_2026396.jpg



まだ羽が完全に冬羽になっていないみたいですね。

昨季はじめて見たときと雰囲気が違います。

これからもっと綺麗になると思います。

楽しみです♪
[PR]

by stray-robin | 2011-11-11 19:32 | ヨシガモ

ピラカワ その2 デジスコで

今度はデジスコで大きめに狙ってみました。

ピラカンサが多いと赤に負けてしまうので、このぐらい入れることにして撮ってみました。

すべてリサイズのみです。

f0230458_20121290.jpg



↓これはS95のテレ端です。
f0230458_20122988.jpg



f0230458_20124184.jpg



その後たくさんの人が訪れているのかもしれません。

ここは歩道が狭いので、三脚を立てたカメラマンが歩道をふさいでしまうと散歩をしている人とトラブルになることがあります。

地元の人が看板を立てて、注意喚起しています。

おかげて、何事もなく楽しく写真を撮ることができます。

ありがたいことですよ。
[PR]

by stray-robin | 2011-11-09 19:34 | カワセミ