再び食事シーン ナキウサギ

前日に引き続き食事シーンを観察することが出来ました。

可愛いナキウサギをこのように観察できるなんて、生き物好きとしては至福のひとときでした。

写真はすべてデジイチものでトリミングありです。

f0230458_21122039.jpg



f0230458_21122951.jpg



f0230458_21123997.jpg



f0230458_21124912.jpg



f0230458_2113054.jpg



f0230458_2113980.jpg



f0230458_2113184.jpg



f0230458_21152426.jpg



↓食事を終えて、しばし遠方を眺めていました。そして、この後姿を消しました。
f0230458_21134930.jpg



この時の涼しさがとても懐かしいです。


つづく
[PR]

by stray-robin | 2014-07-31 21:30 | ナキウサギ

雨上がりの雄叫び  ナキウサギ

二日目。

雨が止んだ合間に、ナキウサギが鳴くシーンをビデオに撮ることができました。

後半は動きがありませんが、霧が立ち込めてくる様子がわかります。

このビデオはデジスコ物です。




初日に引き続き、目の前でナキウサギが鳴く姿を見ることができてとても胸躍る時間を過ごすことができました。


つづく
[PR]

by stray-robin | 2014-07-29 20:47 | ナキウサギ

岩の向こう側  ナキウサギ

雨も止み霧も晴れてくれました。

またまた鳴くこともなくナキウサギが登場。

驚かさないように岩の隙間から撮影です。

f0230458_143943.jpg

EOS5DⅢ+428Ⅱ 1/800s f3.5 +0EV ISO400

こういう雰囲気の写真をたくさん撮りたかったですが、ナキウサギ初心者としてはできるだけ大きく撮ることにも憧れていたので、そこまで気が回りませんでした(T_T)



つづく
[PR]

by stray-robin | 2014-07-27 21:06 | ナキウサギ

木枯らし紋次郎  ナキウサギ

例えが古いですが。。。

霧のせいで少し霞んでいます。

f0230458_13554563.jpg

EOS5DⅢ+428Ⅱ 1/500s f3.5 +0EV ISO400 トリミング


それにしても夜になっても暑い。。。。

北海道の涼しさが懐かしくてなりません。

体調管理には気をつけましょう。

週末も暑そうなので迷いましたが、明日はヨシゴイに会いに行ってその後は実家に帰省します。


つづく
[PR]

by stray-robin | 2014-07-25 21:03 | ナキウサギ

霧が出てきました。  ナキウサギ

雨が降ったり止んだりしている間に、時折霧がでてきました。

ここで会ったベテランさんが、ナキウサギは早朝や霧がでるときによく現れると教えてくれたのを思い出しました。

でも、今回は早朝でナキウサギが出てから霧がでたって感じでした(^^;

今度はいつ来れるのかわからないので、あらゆるシーンを写真に納めるつもりで一生懸命シャッターを切りました。

写真はデジイチ物です。

↓一枚目は前回と同じ写真です。
f0230458_10583069.jpg



↓霧が出てきました。
f0230458_10591473.jpg



↓時折暗くなりました。こうしてまた雨が降りだして凹んだりしましたが、最後までめげずにナキウサギが出てくれるのを待ちました。
f0230458_10592355.jpg



ナキウサギは鳴かずに現れることがあります。

前日に会ったベテランさんが『鳴き声が聞こえなくても気を抜かずに探ささいといけませんよ』 と教えてくれたので、集中力を切らさずに岩場を探します。

一人だと目が届く範囲も限られるので意外と大変ですが、それでも生き物探しは楽しいです♪

↓霧の中で鳴かずに現れたのを見つけました。
f0230458_10593555.jpg



↓ナキウサギが移動したので、驚かさないようにそっと近づいて、岩陰から撮影。f0230458_10595967.jpg




f0230458_110790.jpg



この後、雨はやんでくれました(^^)



つづく。
[PR]

by stray-robin | 2014-07-23 19:44 | ナキウサギ

小雨交じりの朝  ナキウサギ

今回から日付をまたいで翌日の写真です。

天気予報では曇時々晴れとのことで、私的には大いに撮影が楽しみだったのですが、ポイントとなる山の上は霧雨と霧(T_T)

でも、勢いでポイント近くに来てしまったし、雨も少し止んだので雨対策をしてポイントへ向かいました。

どうしても撮りたい構図がありポイントの一番奥へ向かうと、視界の端に早速ナキウサギの気配を確認することができました。

時折、雨が本降りになってかなり凹みましたが、雨が嫌いだと聞いていたナキウサギも雨が弱まると姿を現してくれたので、とてもラッキーな気分でした。

カメラマンは私一人、しばし自然の静けさの中で非日常な雰囲気を楽しむことが出来ました。

写真はデジイチ物です。

f0230458_1039128.jpg

EOS5DⅢ+428Ⅱ 1/640s f3.5 +0EV ISO400

左上に、霧雨が写っているのですが、わかりにくいかもしれません。

つづく。
[PR]

by stray-robin | 2014-07-21 10:41 | ナキウサギ

食事を始めました。  ナキウサギ

動画も撮れましたので載せてみます。

目の前で突然鳴き出したかと思ったら、また姿を消してしまいました。

でも、また戻ってきて口には餌となる草を咥えていました。

美味しそうに草を食べる姿をビデオに撮ってみました。

40秒ほどの画像です。 デジスコでの撮影です。

音声は消しています。



この日は休日だったこともあり、数人カメラマンが来ていました。

シャッター音がすごい(^^;

映像をみてもこの音を聞くと興ざめしてしまうので、音声は無しとしました。

それにしても、ナキウサギは可愛いです。

動物好きにはたまらない存在だと思います。
[PR]

by stray-robin | 2014-07-18 22:16 | ナキウサギ

鳴いてくれました。 ナキウサギ

前回の続きです。

初めて会ったナキウサギ。

興奮も冷めやらぬ間に、また現れてくれました。

でも、日差しがとても強くて日が陰った時の写真を選んでいます。

こちらもデジスコものです。

↓再び姿を現してくれました。
f0230458_20575249.jpg



↓しばらくじっとしていました。
f0230458_20584873.jpg



↓また姿を消してしまいました。
f0230458_20592420.jpg



↓と思ったら、また出てきたのですが、姿勢を低くしていてなにやら緊張した様子です。
f0230458_2113965.jpg



↓どうしたのかと思っていたら、急に鳴き出してくれました♪ 口が小さいのでちょっとわかりにくいかもしれませんね。
f0230458_2122697.jpg



f0230458_2144626.jpg



f0230458_2145998.jpg



目の前で鳴いてくれたので、とても感激しました。

岩場のほうが写真に写りやすいので、ネットで見る写真はこのように岩場のものが多いですね。

実際には、樹木が生い茂った森のなかからもしょっちゅう鳴き声が聞こえてきました。

樹木に埋もれた岩場にも生息しているんですね。


つづく
[PR]

by stray-robin | 2014-07-16 21:11 | ナキウサギ

ナキウサギに会いに行きました(^^)

久々のブログ更新になります。

GWに足を怪我して鳥見の季節を逃し(T_T)。

回復後に意を決して夏休み先取りでナキウサギを探しに北海道へ遠征。

そこまでは良かったのですが、帰ってきたら大腸炎を患って一週間入院。。。。

散々な春~初夏で、しばらくダラダラ過ごしていましたが、、、やっとブログ更新ができるようになりました(笑)

ナキウサギは思った通りとても可愛い動物でした。

どうしても一度はこの目で見てみたいと思っていましたが、なんとか会うことができてとても嬉しかったです。

でも、出はよくありませんでした。

このブログの写真で期待しないほうが良いと思います。

ひと目も見れずに帰っていった人も居ました。


↓これが初見初撮りの写真です。 すべてデジスコ物です。
f0230458_205233100.jpg



f0230458_20524589.jpg



f0230458_2052562.jpg



f0230458_2053642.jpg



f0230458_2053216.jpg



てっきり天然記念物に指定されている生き物かと思いましたが、指定されてはいません。

この可愛い命が、これからも繋がるよう環境が保たれることを願ってやみません。

他にネタがありませんので、ずっとナキウサギが続きます。

次回以降は、コメント欄は無しとしますm(__)m


<動物メモ 2014.8.2追加>
エゾナキウサギ(英名:Japanease Pika(ピカまたはパイカ))
ユーラシア大陸北部に生息するキタナキウサギの亜種。

北海道の標高800m超の山のガレ場に生息する。

体長は10-20cm。
夏毛は赤褐色で、冬毛は灰褐色から暗褐色になる。
年に2回毛変わりする。

食性は植物食。
冬眠はせず、草を集めて乾燥させ貯食する。

栄養の摂取効率を高めるため『盲腸糞』を食べる。
肛門に直接口をつけて食べたり、岩の上に細長いタール状に排泄して乾燥させてからパリパリと音を立てて食べたりもする。

貯食の際に、他人の干し草を盗むこともある。
その際に騒ぎが起こることもあるが、これが天敵にみつかる原因となることもある。

IUCNでの保全状況はLC(心配無し)。
環境省のレッドリストにおいては、NT(準絶滅危惧種)。

IUCNの指定は、エゾナキウサギというよりは、その上の分類のキタナキウサギを見た際の判断が元になっている。
[PR]

by stray-robin | 2014-07-14 20:12 | ナキウサギ