桜咲く頃

当地の桜はまだ残っていますが、満開だったこの日の桜を見てしまうともはや撮る気がおきません。

コンクリートの川沿いに咲く桜ですが、その咲きっぷりは意外と見事で川がコンクリートに囲まれていて趣が無いとわかっていても感動してしまいます。

もしかすると桜の木の間隔が狭いのかな?
他の公園に比べても目に入る桜の花の密度が半端でないような気がします。

生き物好きとしては、桜と一緒に小鳥を撮ってみたいのですが例年のように桜カワセミを狙う時間がありませんでした。

そこで、すごく身近な小鳥に登場してもらうことにしました。

スズメです(笑)

↓撮りたかったシーンです。
f0230458_21211925.jpg


こうやって密を吸うんですね。花が丸ごと落ちているのをみるとスズメの姿が思い浮かびます。

ちなみに、桜の花にはヒヨドリも来ますがヒヨドリはもっと上品で桜の花を食いちぎったりしません。
それはまた後日紹介します。

↓小さく。花に埋もれていますが。
f0230458_21221880.jpg



↓雀よりも花の雰囲気をご覧いただきたく。
f0230458_2124396.jpg



↓羽が湿っています。どうやら川で水浴びした後みたいです。
f0230458_21242367.jpg



↓春の日差しは強くても気持ちよかったです。
f0230458_21243166.jpg



全て一眼レフでの撮影です。
最初の3枚は328で撮影しました。
f2.8のレンズの描写力はすごいと思いました。

こんどはニューナイスズメとの組み合わせで撮りたいものですね。


<小鳥メモ>
スズメ(雀、すずめ、英名 Tree Sparrow )
スズメ目スズメ科スズメ属

ユーラシア大陸に広く分布。
北限は北緯60度ぐらいが限界。
全長:約14-15cm
食性は雑食性。
ネットでは、桜の密を吸うのは都市部のスズメ というように読める表現を確認しました。
田舎では吸わないのか????

人との関係は密接らしく、人が住見始めた集落にはスズメがやってくる。そして、人が居なくなった集落ではスズメも見られなくなるという傾向がある。
[PR]

by stray-robin | 2012-04-14 22:06