親子  タンチョウ

(写真は車中からの撮影したものです)


タンチョウの親子に出会いました。

幼鳥は頭から首あたりまで褐色の色をしています。

体はご覧のとおり親鳥と見間違うほどの大きさですが、歩いている間ずっと『ピー、ピー』っと幼い声を出しています。

まるで親に甘えているかのようです。

体は大きくても、まだまだ子供。

そんな感想を抱かせるシーンでした。

↓二羽で地面をつついています。親鳥になにやら指導をうけているように見えました。
f0230458_22415936.jpg



↓幼鳥がミミズをゲット(^^)。 餌の取り方も確実にマスターしているようです。
f0230458_22421455.jpg



↓こうして親子寄り添って餌を探します。
f0230458_22422847.jpg



↓親鳥がミミズを捕まえました。でも、子供に与えるような素振りは一切ありませんでした。
f0230458_22424645.jpg

子供もしっかりと成長しているので、もうそこまで面倒は見ていないのでしょう。

↓幼鳥の伸びいいい~。
f0230458_224359.jpg



↓すこし離れたところから。親鳥二羽、幼鳥二羽の家族でした。
f0230458_22432766.jpg



f0230458_22434765.jpg



この後、別のカメラマン達三人がワンボックスカーに乗って登場。

慌てて車から飛び出して、写真撮影。

当然、この家族はこの場から離れていってしまったのでした。

さすがに人が集まると、鳥は逃げますな。

逃げない鳥も居るのですが、特殊な例だと考えるようにしています。

これからも静かに撮りたいと思ったのでした。

つづく。
[PR]

by stray-robin | 2013-11-13 22:54 | タンチョウ